オープン講習会のお知らせ

テーマ:

申し込み開始は、2018.5.26

9:00よりとなります


以下、安里氏のメッセージです



 臨床から捉えた姿勢制御と理学療法2018 and 礒脇邸BBQ 

 

理学療法士・個人事業主

セラ・ラボ シェアパートナー

足と歩きの研究所

安里 和也

 

 

 姿勢 ”とは、1からだの構え方。また、構え。 2. 心構え。態度。 (  デジタル大辞泉より)とあり、世の健康志向の中、一般的にも注目され、ビジネスとしても大きな注目を集めて久しい一般的にも運動の専門家であるべき我々、理学療法士も“良い姿勢  に対する統一した見解を持ち得ていないの実情である。 

ういった我々理学療法士が扱う対象への問題点の複雑さの背景には、姿勢制御や運動制御の個体差が大きく、各々の判断に難解さがあり、実際に臨床場面で納得のいく姿勢制御機構が解明されていないことも要因の一つとして挙げられるのではないかと考えている。

そこで今回、私がセラ・ラボに至るまでの臨床とセラ・ラボでの経験2016年から新たに加わった足と歩きの研究所での経験から得られた臨床知見から新たな姿勢制御論を構築し、下肢疾患に繋がる観方・判断の方法など具体的な方法までお伝えしたい

また、その姿勢制御論だけではなく、それを用いるために必要な考え方を伝え、方法論に左右されない、方法論も  扱える  セラピストを目指して、その根本に位置する理学療法科学についての話も含めてお伝えしたいと考えている。

 

昨今、我々の業界は様々な“ 理学療法  が提供され、セラピストが学ぶ講習会も多種多様な展開をみせている。多種多様な展開というと良い流れにも聞こえる現在の我々の業界をみていると多様性に富んだ結果、混とんとした状況とも捉えられ、診療報酬などの流れを読むと安定した結果を出し続けてきた療法とは考えづらい状況である。

今回、ほんの僅かではあるが、理学療法士として積み重ねた経験を基に、根本である臨床の場面から“理学療法 ”をシンプルに見直し、セラピーに繋げるためにどう捉えるか、実際のクライアントをどう捉えるかまで繋げ、安定した結果を出し続ける為の理学療法士の  姿勢  を模索していければと考えている。

 

2018521()

安里 和也


会場:鹿児島県薩摩川内市


タイムスケジュール:

8月4土曜15:30〜18:00

8月5日曜9:30〜17:00


費用:15,000(講師謝礼、4日夜BBQ、5日朝・昼ごはん代ならびに飲食代含む)


記載事項:タイトルに安里セミナーとご記入して頂き、氏名、所属、職種、所在県、宿泊の有無→格安で案内させて頂きます😃


申し込み先:boss_mayu_neo@icloud.com 礒脇雄一宛


今回の講習会は、アットホームな中ではありますが、真摯に理学療法を考える場になればと考えておりますので、懇親会含む全てが、講習会です

全てのスケジュールにご参加頂けたら幸いです

何卒、ご理解の上ご参加頂ければと思います


今一度、理学療法について想いを語り合える場となりますように、祈願しています



お知らせ

テーマ:
大変申し訳ありませんでした
申込先を入れてありませんでした 
申込先は:spad38r9@voice.ocn.ne.jpです


下記内容にて講習会を開催いたします
必要事項をご記載の上、お申込みください


テーマ:姿勢や動作を変化させるためのポイント

内容:
静的なアライメントにとらわれず、動作や活動を変化させることが我々の役割の一つです。
『できない』が 『できる』に変わる瞬間を増やすことができるようなセラピストになりたいものです。
今回は私が普段行っている下肢疾患に対する評価や治療の工夫している点をご紹介させていただきたいと思います。
姿勢や動作からパターンに分けて運動療法やホームエクササイズなど具体的な方法をご提示いたします。

講師:川井 誉清先生(松戸整形外科病院PT)

開催日:2018.7.7.29(日曜) 10:00〜17:00(途中昼食休憩挟む)

会場:鹿児島医療技術専門学校(鹿児島市平川町宇宇都口5417-1)

費用:6千円

記載事項:タイトルに第33回オープン講習会と記載してください  
氏名、職種、職場、経験年数、懇親会参加の有無(懇親会は指宿市内で開催します)

準備物:動きやすい服装と昼食




ただいまより、申し込み開始させて頂きます

我々のセラピーの対象者は、構造や機能に不全をきたしています
ですから、構造特性や機能特性ならびに病態を把握してアプローチする必要性があります
来年度、脊柱と足部の2つのコースを開催する運びとなりました(各コース 5回ずつ)
コース開催にあたり、コースの概要や機能解剖の実際、評価過程を体感して頂くことを目的に下記内容にて講習会を開催いたします


日時:2018.8.11 土曜日
パート1 足部コースプレセミナー 9:30〜12:30
パート2 脊柱コースプレセミナー 13:30〜16:30

会場:サンプラザ天文館 鹿児島市東千石町2-30 B-1

講師:礒脇雄一氏

費用:各パート 3千円 両パート参加 5千円

申し込み先:spad38r9@voice.ocn.ne.jp evolveオープン講習会事務局宛

記載事項:氏名、所属、職種、経験年数、参加希望パート(両パート参加希望の方は、ご面倒おかけしますが、各パートずつお申込みいただきますよう、お願いいたします)

申し込み開始日:2018.4.23 AM9時

皆さまのご参加をお待ちしております


今後のオープン講習会予定
2018.7.29 川井誉清氏
2018.8.4〜5 安里和也氏

お知らせ

テーマ:
現在、半数近いお申し込みがきております
お考え中の方はお早めに

evolve主催
第32回オープン講習会のお知らせ
8月1日 9時より申し込み開始となります

Thema: 「 臨床の在り方 」

abstract : 我々が日々対峙しているのは疾患ではなく 「 人 」 です。
臨床では、対象者から放たれる事象をどれだけ、捉えることができるかが、結果を出すために必要な要素になってきます。
したがって、セラピストは5感いえ6感までを総動員させて、真摯に受け入れる姿勢を示さなくてはなりません。
今回、日々の臨床のみならず、全国で後進育成にも力を注いでいる安里和也氏をお招きし講習会を開催する運びに至りました。
既存のエビデンスとセラピストが感じ取る根拠を照らし合わせる作業を体感して頂けたら幸いです。

日時: 2017年9月9日(土) ~ 10日(日)
    9日(土) 15:30〜18:30
              10日(日) 10:00〜16:00
                      昼休憩
                                   16:00〜安里氏、礒脇氏、受講生でディスカッション

場所:神村学園専修学校(鹿児島県いちき串木野市別府4460

非常時連絡先:09064286127 礒脇

最寄駅:JR神村学園前駅

最寄インター:南九州西回り自動車道 串木野インター

受講費:両日参加 → 11,000円
    土曜日のみ参加 → 4,000円
    日曜日のみ参加 → 6,000円
※原則、両日参加者優先また事前振り込みとなります

定員:20名

お申し込み:氏名、所属、職種、経験年数、懇親会参加の有無をご記入の上、spad38r9@voice.ocn.ne.jpまでメールでお申込ください

※携帯電話からのお申し込みの際は、メール着信設定にご注意ください。

※土曜日のセミナー終了後に川内駅近辺にて懇親会を予定しております。
場所は現在調整中ですが、予算は4〜5千円程度になるかと思います。
合わせてご検討よろしくお願いします。

お知らせ

テーマ:
臨床の中で、足部へのアプローチにより、膝・股関節または腰部症状が緩和したりすることを経験されたりすることがあると思います

足部よりかなり遠位にある頚部・肩関節ですら

何故、このような現象がおきるのでしょうか?
それは、足部が外部からの力をたくさん受ける場所だからです

足部機能を引き出すために必要な作業は、、、

徒手療法・テーピング療法・足底板療法
いずれをとっても共通していることは、触診技術の高さです

この度、来年2月より足部のkinesiologyを理解し、触診技術を高めるために、足部コースを開催する運びとなりました

これにさきだち、下記内容にてプレ講習会を開催いたします
少しでも足部に興味をもってや頂き、臨床でも対応できるスキルを養える場になればと思います

ご参加ご希望の方は、下記詳細をお読みになりタイトルに『足部プレセミナー』とお書きになりお申し込みください

講師:礒脇雄一

日時:2017/8/13

時間:10:00〜16:00

会場:サンプラザ天文館(〒892-0842
鹿児島市東千石町2-30-3F
TEL.099-224-6639
FAX.099-239-7509)

費用:6千円

記載必須事項:氏名、所属、職種、経験年数
申し込みは、配布資料等が受信できるアドレスよりお願いいたします

申し込み開始日:2017/4/10 9:00〜

申し込み先:spad38r9@voice.ocn.ne.jp

案内

テーマ:
第31回オープン講習会申し込みを3月26日 21時より開始いたします
下記内容をお読みになりお申し込みください

 

Thema:「肩関節疾患に対する理学療法」手を使うための肩の機能

 

abstract:我々の仕事の対象者は患者であり、患者が主役であります。そのため、患者のニーズに対して患者視点で考えることで、セラピストと患者がしっかり目的の共有ができます。その目的に対してサポートするのがセラピストとしての役割であります。

今回は私が普段行っている肩関節疾患(肩関節周囲炎、腱板断裂保存・術後)に対しての治療の考え方や工夫点具体的に提示させて頂き、肩の機能障害に対する運動療法について、日々の臨床が楽しくなるような時間をみなさんと共有していきたいと思います

 

講師:川井 誉清先生(松戸整形外科病院PT)


会場:鹿児島市内


費用:6千円


開催日:2017年7月16日 10:00〜16:00


定員:30名(対象 セラピーに関わる方)


記載事項:氏名、所属、、職種、経験年数


申し込み先:evolve_2012@yahoo.co.jp



第32回オープン講習会は、8月13日に開催いたします


案内

テーマ:
勉強会の案内です
第2回目勉強会は、4月15日 NCサンプラザ(鹿児島県鹿児島市東千石町2-30)にて開催いたします
開始時間19:00
講師は轟原世織先生です

テーマは『日本体育協会公認アスレティックトレーナーについて』

内容は、『私の動機、資格取得までの流れ、実技試験内容、トレーナー活動を行う上での注意点など』

氏名、所属、職種、勉強会ならびに懇親会参加の有無をご記載の上、ご返信下さいませ


みなさまのご参加お待ちしております


今後の予定
第3回勉強会 5月27日
成政貴弘先生
会場 溝口整形外科(さつま町轟町34-2)

第4回目 7月 症例検討
会場は鹿児島市内

第5回目 8月 症例検討
会場は鹿児島市内

案内

テーマ:
{19881CC6-C24A-4940-9778-F4CBB396D0AA}

新年度の勉強会案内です
第1回目は、外部講師をお招きしての開催となります
下記をお読みになり申し込みください
なお、新年度となりますので、年会費3千円を徴収させて頂きます
非会員の方も当日入会可能ですので、みなさまのご参加お待ちしております(年会費3千円のみ)

開催日:2月18日
会場:サンプラザ天文館
時間:18:40〜受け付け開始 
        19:00〜21:00 勉強会
記載事項:氏名 所属 懇親会参加の有無
申し込み先: ichinokai1997@yahoo.co.jp

今後の日程:3月14日、4月、5月27日、7月です

申し込み開始

テーマ:
遊佐先生より、メッセージいただきました

肩は、全身の中の肩であり、肩があるなら全身も成り立っている
よく、肩の聖書に記されている表現である
全身と局所の関係を詳細に調査しながは、治療プログラムを立案し、施した治療の結果を受け止め再考する・・・簡単そうでとても難しいことである
肩に限らず、既にどの部位でも、全身と局所を行ったり来たりする診方(評価や治療の展開)は、多くの学派で提唱されている
しかし、そのベストな思考や手法にたどり着くには、まだまだ時間がかかりそうである
では、日々の臨床で大事にすべきことは何か?・・・
多くの哲学、原理、手法を学び、自身の経験と工夫、そしてインスピレーションから患者ごとに最適なアプローチを見出す
このオーダーメイドなアプローチに尽きるのではないか?と考えている
今回は、肩の解剖と機能を机上からできるだけ臨床に則して確認し、運動連鎖の活用を実技を通じて体感したいと考えている
座学で提示、提案し、実技で体感する
そのような作業を通じて、役立つ思考と手法の提供ができたらと思っている


申し込み開始から、1日経ちましたが、既に三分の一以上の申し込みがきております
本当に、貴重な講習会です
参加を考えられてる方はお早めに



講師は、松戸整形外科病院PTの遊佐 隆先生です
(臨床統括部長・リハビリテーションセンター長)
遊佐先生は、日本PNF協会副理事、国際PNF協会認定PNFセラピスト、日本肩関節理学療法研究会役員、千葉PNF勉強会会長等、様々な分野でご活躍されている私が尊敬する先輩(専門学校から)のお一人です

遊佐先生が、九州でご講演される機会も貴重ですので、この機会をお見逃しなく
また、遊佐先生の得意分野を中心に講演して頂く内容になっております


会場:鹿児島市内

タイムスケジュール:9:30〜16:30(途中、昼食休憩をはさむ)

費用:受講費 8千円

申し込み先:evolve_2012@yahoo.co.jp(携帯不可) evolveオープン講習会事務局宛

記載必要事項:氏名、所属、職種、経験年数

受け付け期間:2月28日まで

申し込みが多数ある場合は、同施設内での参加人数を調整させて頂く場合もありますので、予め御了承下さい

第31回オープン講習会は、7月16日に開催いたします
講師は松戸整形外科病院PTの川井 誉清先生です


evolveスタッフ 礒脇雄一

お知らせ

テーマ:
第30回オープン講習会は、4月16日に開催いたします

講師は、松戸整形外科病院PTの遊佐 隆先生です
(臨床統括部長・リハビリテーションセンター長)
遊佐先生は、日本PNF協会副理事、国際PNF協会認定PNFセラピスト、日本肩関節理学療法研究会役員、千葉PNF勉強会会長等、様々な分野でご活躍されている私が尊敬する先輩(専門学校から)のお一人です

遊佐先生が、九州でご講演される機会も貴重ですので、この機会をお見逃しなく
また、遊佐先生の得意分野を中心に講演して頂く内容になっております


申し込み開始日:1月13日 9:00〜

会場:鹿児島市内

タイムスケジュール:9:30〜16:30(途中、昼食休憩をはさむ)

費用:受講費 8千円

申し込み先:evolve_2012@yahoo.jp(携帯不可) evolveオープン講習会事務局宛

記載必要事項:氏名、所属、職種、経験年数

受け付け期間:2月28日まで

申し込みが多数ある場合は、同施設内での参加人数を調整させて頂く場合もありますので、予め御了承下さい

第31回オープン講習会は、7月16日に開催いたします
講師は松戸整形外科病院PTの川井 誉清先生です


evolveスタッフ 礒脇雄一