秘密のレシピ

テーマ:
【Rigatoni  alla  amatriciana  リガトニ アマトリチャーナ】






材料(2人前)
リガトーニ160g、パンチェッタ(豚バラ肉の塩漬け)又はベーコン120g、玉葱80g(約1/4個)、トマト缶ホール小1個、たかの爪2本、にんにく小1個、白ワイン適量、ペコリーノチーズ(ペコリーノなければパルメザンでも可)、オリーヴ油、塩、コショウ



作り方、、
1、 パンチェタを5mm幅のひょうし切りにする。玉葱をスライスする。


2、 トマトの種を取り、汁を裏ごしておく。


3、 鍋にオリーヴ油を少量入れ、パンチェッタを中火で炒める。少し色付いてきたら玉葱とつぶしたニンニク、たかの爪を入れ弱火でじっくり炒めていく。



4、 全体がきつね色になったら白ワインを入れ鍋底のうまみを取る。


5、 ②のトマトホールを入れ20分位炊いていく。


6、 仕上げに塩、コショウで味を整える。


7、 リガトーニを茹で、⑥のソースの中(火をつける)に入れ全体に混ぜ合わせ、
火を止め、ペコリーノチーズを入れからめる。もう一度味を整える。

(ワンポイントアドバイス)

リガトニがない場合は、ペンネなどのマカロニ、ブカティニやリングイネのロングパスタなど、しっかりとしたソ―スに負けない太麺のパスタがお勧めです♪          



ペコリーノチーズとは、、、
羊乳から作られる硬質チーズを総称してイタリア語でペコリーノといいます。ペコリーノの中でも、特にローマでのみ生産されるのがペコリーノ・ロマーノと呼ばれます。
塩味とうまみを補う調味料として、粉状におろして使います。


・・・・・・・・・・・・・・・・




身体にやさしいお料理を。。

「北九州イタリアン」
北九州市小倉北区足原1-1-17
電話 093-533-5669