おっと、1日過ぎてしまいましたが。







全国に3人ほどいると思われるカントリーマアムファンのかた、お待たせしました。
お約束の、茶番劇です。


(3人とか言うな。3桁や。なに1日遅れとんねん。)







イロイロ忙しかったんで。



(シードちゃん、最近、調子ぶっこいとるなあ)










・・・どこかお出かけですか?




(春やし、旅に出るんよ。シードちゃんは誰かいい人見つけたんやろ。わしもそろそろ彼女欲しいし。)









彼氏とかじゃなくて、リアルニギハヤヒさんね。
一緒に協力して真理を探究していける人。



(よかったなあ)






あとでカントリーマアムいっぱいあげるね。

























シードがフラワーになる、旅は続く。












しばらくブログ更新しません。
次は半年後くらいかな。
気まぐれでもしかしたら更新しないかも。








どんな花が咲くのかな。



これから先、日本だけじゃなく、世界中で、地球全体が、人類が、大きな揺さぶりがあって、あるべき姿に戻っていく中で。





内なる声に耳を傾けることが必須になってきます。





スピリチュアルなことって、チャネリングできるとか、霊視できるとか、ヒーリングできるとかじゃなくて、霊性ってことでしょ。





霊性は人格でもあるし、生きかたでもある。





なにか不思議な力を誇示することが、スピリチュアルなわけではない。





まさかあの人がという人が、お金に目がくらみビジネスに走り堕落したのを、何人も見てきて。





その人たちに共通しているのは、瞳が濁ったり、肌がどす黒くなったりしてて、見た目にもわかりやすかった。






ただセッション受けるだけじゃなく、自分と繋がることを目的としてほしいし、する側は、そのお手伝いをするくらいの気持ちでいてほしい。









楽しんで生きることは、危機感を持って生きるということでもある。
危機感を持っているからこそ、楽しめる。
命あることは、当たり前じゃない。





最近、自分なりに学びを深めるごとに、プライベートなことや、本当に書きたいことが書けなくなっているので。





断片的に種まきだけしてます。





いつか、時期がきたら、芽が出て、花が咲くかもしれません。

















元ひとつの生命の花。
それぞれのフラワーオブライフが。



そろそろいろいろカウントダウン。






過去の記事を、恥をさらすつもりであえて残してあるけれど、読み返してみると、あんた誰?て感じなのです。





シリウスが、どうした。
大神神社が、どうした。
シリウスは、大神神社は、そこから来て、還るところですけど。





この地球でめいっぱい遊ぶよ、生きるよってことのほうが、大事なので。





シリウスだろうとプレアデスだろうと、どの星から来ていようと、同じこと。










今は、オンラインで神聖幾何学を、綿棒ワークを教えたりしている人たちもいるそうですが。







私の場合、ほぼ自力で見よう見まねでシードオブライフやマカバを作ってみただけで、基本の知識もないままに、勢いだけで本家本物の扉を叩いてしまい、大恥かいてしまった身としては、





あら、それは、お手軽ですね。
としか、言いようがないのです。
ちょっと、イヤミかな(^_^;)




コンパスも分度器も使えない、まともにまっすぐ線も書けない、シードオブライフ崩壊する。
はあ、なんか、もう、思い出したくない。





私が神聖幾何学を語るなど、まだまだ早いのだけど、もし、少しでも興味があるなら、興味を持ってくれたなら、なんとなく知ってるけど、まだやってみたことはないなら。





是非、チャレンジしてみてほしい。
綿棒とボンドさえあれば、できます。





作りかたのコツみたいなのも、今は検索すれば、どなたかのブログなどから拾えます。
あえて私からは教えない。





私は器用ではないし、めんどくさがりで、集中力もあまりなかったけど、それはあんまり問題ではない。





いくら興味があっても、変わりたくない、今の自分で満足なのって人には、おすすめできません。





もし、綿棒で作ったことあるけど、なにも変わらなかった、感じなかったという場合は、それはキレイには創れたかもだけど、ただの工作だったのかもしれません。


























八剣宮。
右上に剣が舞っていた。