アクセス数も通常に戻りつつあるから、
もういつも通りでいいかな?笑



昨日は、次女の川崎病の通院日で、
1日休暇をいただきました。

次女の病状については、また後日。



午前中に次女の病院で、
私の免許更新期間が迫っていたので、

時間が間に合いそうだったから、
次女も連れて免許の更新へ。



もう1年生だし、
騒いで迷惑もかけないだろうし、

ハガキにも、
子連れでも大丈夫みたいなことは
書いてあったから。



一通り受付やらやってる時は、
いつも通りな感じで、


講習の受付をしました。

その時に職員の方は、
子供がいることを嫌な顔ひとつせず、

こんにちは!
お母さんに着いてこれるなんて
お姉ちゃん、えらいねー!!!

って。


それから
15分くらい待ち時間があって、


つまんなーい。喉乾いたー。

と次女も飽きてきた様子。



さっきの受付の男性が
ちょっと席外しますね!って

他の職員の人に言ってて、


喉が乾いた次女ちゃんのために
1階に飲み物を買いに行って、

さっき座ってた場所には
もう他の人が座ってたから

声が聞こえる範囲の
一番遠くのところに座って待ちました。




すると、先程の職員が来て、

いやー探してたんですよ!

って言われたから、



え?なに?なんか不備あった?

なんて一瞬不安になった途端に



これあげるね!!
作ってきたんだ^ ^


って、シールの詰め合わせを
次女に手渡してくれました。


わざわざカットして、
色んな種類のシールが…



次女ちゃん、めっちゃ喜んで、
可愛い、可愛いって上機嫌。


笑顔でハイタッチして、
おじさんは職務に戻りました。



それから、講習になり、
部屋に通されるのも

一番後ろの席に案内されました。



その配慮にもありがたや。



それから、
次女に紙と鉛筆を持ってきてくれて、


つまんないと思うから、
お絵かきしていいよ^ ^


って。



どんだけ神対応やねん!!!




なんか、こーゆう機関って
冷たく淡々と業務をこなす。

みたいなイメージがあったから、


本来なら来ない子供なのに、
むしろ、いたら邪魔なはずなのに、


こーゆう配慮をしてくださって、
とても心がホッコリしました。



講師の方は、
そのおじさんとは違ったから


帰る時には
そのおじさんに会えなくて、

次女もちょっぴり残念そうで、

私も改めてお礼が言えなかったのが
少し心残りでした。








長女は学校*学童だったから、
その足でお迎えに行くと、


子供たちのお友達とか
学童の先生とかに


○○ママ、今日どうしたの?

めっちゃ可愛い!!!

まつ毛くりんくりん

髪の毛も自分でやったの?



と、おませな子供たちに
褒められまくりました笑



長女はお友達にコッソリ

今日のママの顔違い過ぎない?

って言われたらしい笑



いつもすっぴんだからね、私。笑








そんな免許更新物語でした。








ちゃお〜