寿都町の「すっつブックフェスティバル」をお手伝いしてきました | 一般社団法人北海道ブックシェアリング ブログ

一般社団法人北海道ブックシェアリング ブログ

暮らしに寄り添い、まちづくりに役立ち、心やすらぐような読書環境の整備を進めています。
 ◆公式HPはhttp://booksharing.wixsite.com/bookshare


テーマ:

時はさかのぼって、7月21日・・・

 

この日、後志管内の寿都町では「すっつブックフェスティバル」が開催されていました。

本会は、寿都町さんから協力要請を受け、

ぶっくぱーとなー事業の活動としてお手伝いしてきました。

 

当日は、抜けるような青空が広がるお祭り日和となり、

7月3週目の寿都町としては珍しいほど気温も湿度もあがりました。

一方で、子どもたちが参加するイベントであるため、

熱中症に気をつけながらの開催となりました。

 

 

会場には、予想していた人数を大きく上回る58人が来場し、

乳幼児から小学校中学年の子どもを連れた親子でにぎわいました。

 

 

本の貸し出しコーナーでは、寿都町図書室職員の方が選んだ絵本を並べ、

子どもたちが思い思いの場所で読書を楽しみました。

会場に設置された手作りのダンボールハウスでの読書が人気でした。

 

 

絵本のばくりっこでは、真剣な様子で読みたい本を選んでいる子どもが多く、

興味がある本を提供できました。

 

 

おはなし会は、担当した小丹枝さんからの提案で手遊びを交えて開催しました。

手遊びで体を動かして、

ペープサートで声を出し、

パネルシアターではお話を聞く。

前のめりになっておはなし会に参加する子どもたちの姿が印象的でした。

 

 

絵本カバーで作る紙バッグ講座は、

組み立て作業だけのチームと初めから作るチームに分かれて開催したので、

子どもから大人まで全員が楽しんで制作できました。

 

ブックフェスティバル後の懇親会では、

図書室職員やボランティア会の方々から、

町内の学校図書館や図書室の利用状況、

町全体の歴史の話などをお話しいただき、

本会スタッフからも情報を提供しました。

 

 

********************

 

ぶっくぱーとなー事業では、

図書活動の支援を行っています。

詳しくは本会ホームページをご覧ください。

http://booksharing.wixsite.com/bookshare/blank-14

 

 

臨機応変に対応しますので、

まずはご相談ください。

 

 

 

 

北海道ブックシェアリングHP
http://booksharing.wixsite.com/bookshare

北海道ブックシェアリングFacebook

www.facebook.com/HokkaidoBookSharing

北海道ブックシェアリングtwitter
https://twitter.com/h_booksharing

 

☆寄付のお願い☆

北海道ブックシェアリングは、道内の読書環境整備を目的に活動している非営利団体です。寄付についてご検討いただけると幸いです。

https://kessai.canpan.info/org/booksharing/

 

 

読者登録してね

北海道ブックシェアリングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります