クローバー 熱海初島のニャンコたちを助けてください!

やな♪さん 経由、 「時歌の日記♪」 の時歌さんの記事より転載です

http://ameblo.jp/kwukyo/entry-10188047747.html



ブゥブゥマーチ


<<緊急のお願い>>

熱海初島の猫、

救出にお力をお貸し下さい!

彼らはこの十数年間来る日も々飢餓状態に置かれ、

島民が海中に捨てる生ごみを追って溺れ死ぬなど、

次々と餓死している!



ネズミ退治に一生懸命頑張ったのにニャー なぜ?

初島の猫は、元は初島住民の飼い猫だった。
初島が落花生やじゃがいもの生産に力を注いでいた頃、

それらを食い荒らすネズミが増えた為
『島民がネズミ退治の救世主として猫を島に連れ込んだ』
その結果ネズミは減少し、

その後大根の生産に切り替えたこともあって、

ネズミは姿を見せなくなり、

猫の必要性がなくなって島民に見捨てられた!


島民は「猫に絶対餌をやるな!」という掟を作り、

島民同士が互いに監視をしあい、

子供にまで「猫に絶対餌をやるな!」というポスターを書かせ、

観光客、釣り客が通る桟橋近くの掲示板に掲示させている。
観光客、釣り客にも猫に餌を与えないよう注意しているが、

お腹を空かせ痩せ細った猫を哀れに思った釣り客が、

島民の目を気にしながら近寄って来る猫に釣り上げた小魚を、

観光客からはビスケットなどのお菓子を等を与えられ、

細々と命を繋いでいる。


周囲を海に囲まれた島で逃げることも出来ない。
一時は200匹近く居たが、餌としていたヘビ、カエル、

虫等もいなくなり彼らの目の前で次々と仲間が息絶えている。
現在生き残っている数は、50匹前後と思われる。



昔の話ではなかった

この事実を把握したのは、

現在静岡県で計画されている動物愛護管理推進10年計画

についての準備説明会の時で、私どもの団体会員から、

昔話として聞いたことが現在も進行中であることが分かり、

その事実を確かめるため資料を探し集め、この実態を知った。



紙のように軽い体重

島にわら利猫の様子を見に行った。
えさを欲しがって近寄ってきた猫を抱き上げたところ、

見た目ではこれ程とは思えないくらい骨と皮でゴツゴツとして、

その体重は紙のように軽かった。
仔猫に至っては未だ体毛が生えそろっていないこともあり、

体の丸さは全く無く、目は吊り上り可愛らしさは失せている。
島民の話では、最近仔猫は育っていないと言っている。
熱海市役所担当課の環境企画室と熱海保健所に対して、

県が推進している計画をこの初島に適応させて猫たちに餌をやり、

不妊手術、地域猫として生きられる様に

島民との話し合いが出来るよう申し入れた。


市側・保健所は始めは「そんな話とても無理、

島民が聞き入れるわけが無い!」等と言っていたが

「初島も静岡県の指揮下に在るのであれば、

動物愛護推進計画を進めるべきである。」

との申し入れによって島民との話合いの方向に動いてはくれたが、

初島の区長は

「8月~9月の中頃までは観光客が多いので商売の邪魔になる!」と

行政の話合いを拒否。
その間も猫達のことが気になり、

せめて餌だけでも与えさせて欲しいと懇願したが

「島民の意思を無視するような事をすれば、

トラブルとなり元も子も無くなってしまうので絶対に駄目」

と行政から止められていた。
島民に地域猫として飼養し手貰う以外に猫達を助ける手段が無い限り、

島民との話合いがトラブル無く調整されるまで

我慢するしか無いとつらい思いで待ち続けた。



動物愛護団体は宗教団体と同じ?
9月2日(火)
初島で除草剤がまかれ、島の猫が全滅したとの情報が入り、

伊東市内で県の動物愛護推進計画の前準備の

野良猫の調査を急遽中止し、初島に向かった。
島の隅々まで調べたが除草剤をまいたらしい跡は所々あったが、

猫の死体等は無く、

猫達も夕方になって十数匹が桟橋に姿を見せてくれたので

少しホットした。



餌やりを強行


9月10日(水)
このことが切っ掛けとなり、

プリントして準備が出来た動物愛語法、地域猫、

静岡県動物愛護推進計画、餌やり等について、

それらの理解と協力についてのチラシを島内全ての所帯、

ホテル住民に撒いた。
又この日から島民の非難、

罵声を浴びながらの餌やりを始めた。


9月11日(木)
熱海市役所環境課長・環境企画室長・保健所課長・係員の4名と

初島区長との話し合いが行われたが、

区長の返事は「不妊手術をすることは、

島民に対して金銭的、労力的に一切負担掛けなければ認めるが

地域猫として餌をやることは認めない。

猫は野生生物だから餌をやる必要はない」

と言っていると報告があった。

また「動物愛護団体は宗教団体と同じだから会いたくない!」

と言っているそうだ。



9月26日(金)

役所側は前と同じメンバー、初島側は区長と役員7名。

話の内容は前回とほぼ同じ。

ただ役所側が「猫を観光の目玉としたらどうか?」

とか「過去に自分たちの都合で利用した愛護動物である猫に

餌を与えないことが、テレビ・新聞等で報じられたら、

観光で生きている島民が困ることになるのではないか?」

との問い掛けに対して「別に困る事は無い」と答えたようです。



三味線業者も見放す。

平成初年頃には京都の三味線業者を入れ猫を捕獲させていたが、

餌の取り合い、繁殖期等の喧嘩の傷で、

三味線皮の業者に見放され、命を落とす事は無くなったが

周りを海に囲まれている島の面積に応じての餌

(ヘビ・カエル・虫等)が無くなり、

病気にもなり次々と餓死していった。



生きた雀で捕獲した猫を動物園の餌として・・・・

私たちが猫に餌を与えている傍らにきて

「前はよく生きた雀を紐に吊るしてそれに飛びついた猫を捕らえて、

動物園の餌にしたものだ!」等と言いに来る島民もいる。



初島の猫を救出する決心をしました!

11月初め~11月10日の間に、

いつもガツガツ餌を食べに来ておなじみになっていた9頭の猫が

餌を食べに来なくなり、数が急激に減ったことで

猫の命の危険と不安を覚え猫たちを保護する決心をしました。


初島の猫の件に関わっているスタッフは、

最近まで4名でやってきましたが、

それぞれが普段から動物の愛護・保護活動をしていて、

保護している動物、地域の猫の不妊去勢手術、

餌やり等を行っている中での初島の猫問題を抱えることになり、

金銭的、時間的、体力的に追い詰められ、

意見の相違から1名が脱退しまいました。

現在は3名でがんばっています。


不妊去勢手術、血液検査、ワクチン、ノミの予防薬他、

ケンカの傷、釣り針を引っ掛けられて片眼が腐敗している等々

医療費が大変必要であること、

又猫たちを保護する場所が無く

(当初から島から脱出させなければ救う道は無いのではないか、

と保護場所を探し続けていましたが、

どうにも、こうにもむつからずにいました)

困り果てていましたが、

急遽スタッフの知人に猫達の命の危険な状況を理解して頂き、

無理にお願いして6か月間だけ借りることができました。


12月8日現在 島の猫の1/3強は捕獲して、

手術他治療等すべて手当をして保護できましたが、

この先どこまでやってゆけるのか大変心配です。

現在無理をお願いして借りたシェルターの毎月の家賃の支払、

フード代金、高熱費の支払その上来年(21年)の5月には

猫達の居場所が無くなってしまうので、

皆様のお力をぜひおともお借りしたくお願いいたします。

(保護した猫は日々緊張が解け、甘えてくるようになっています。)

人間の身勝手により引き起こされた、

非情な環境の中で何も訴えることもできず、

ただ々毎日飢餓と闘いながら生き残った彼等に、

同じ人間としてせめてもの罪滅ぼしに、

天寿を全うさせてやりたいと思います。



来年5月までにシェルターの用意をしなくてはならない!

猫が入るというだけで、どんなに古い家でも貸してはくれません。

熱海市内で(世話をするスタッフが熱海に住んでいるため)

古い家又は建物を購入するしか手立ては無く、

大変大きな目標ですが何とかしなくてはと思い詰めています。



どうぞ皆さん助けてください!



スタッフ一同合掌



初島の猫救出基金

郵便貯金口座番号

記号:12390

番号:35649481



寄付金は静岡動物愛護犬猫ホットラインのホームページに

すべて明示させていただきます。



ボランティア募集

●初島へ未だ保護されていない猫に餌を与えるために通う

●保護した猫の世話

●手術・治療のための通院



必要物資の提供のお願い

●猫達は大変体力を無くしているので、

フードは無着色・無添加の良質の物をお願いします。

  ドライフード(シニア用も必要)

  缶詰

  レトルト

  ミルク(子猫、シニア用)

  ペットシート

  ティッシュペーパー

  ペーパータオル

  小さめのビニール袋(ゴミ袋)

  ガムテープ

  トイレ砂



問合せ先 

静岡動物愛護犬猫ホットライン 0557-54-4527



文句付ける先

初島区役所



ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

また怒りに震えます・・・・

これって虐待だと私は思うんですが・・・。

捕まえて有無を言わさず連れて来て、

さんざん利用するだけ利用しておいて、

用がなくなったゴハンも与えず餓死させる!?

本当に神経疑います。

最後まで責任持つ義務があるんじゃないでしょうか。

許せません。

こんな事、絶対許されちゃいけないと思います。

テレビや新聞で取り上げてほしい。

こんな身勝手な人間がいるせいで、

どうぶつたちは、いつまで経っても、

安心して暮らすことができないんですから。


どうかどうか、このコたちに手を差し伸べてください!

何か少しでも、出来ることを私も考えたいと思います。

どうかどうか、人間に振り回されたこのニャンコたちが、

これから先、幸せに暮らせますように・・・・・・





クローバー 養父の猫SOS(兵庫県・養父市)


養父のニャンコ、1月末までが期限です。

6匹のうち、決まっていないコは3匹・・・

このコたちの家族になってあげてください。


よしさんの「犬猫(その他生き物)迷子・里親捜し&園芸」 より転載です

http://ameblo.jp/yosi373/entry-10189484704.html


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


兵庫県養父市から3匹(当初は6匹)の猫の新しい家族を探しています。
兵庫県内の方を出来るだけ希望(手渡しで引き渡せる距離で対応しやすい為)

していますが大阪、鳥取、岡山までの方でもOKです。

(当初は現飼い主さんは遠方も考えていましたが現在は考えていません。

猫ちゃんに何かあった時に対応ができる範囲で・・と考えられています)


保護して依頼一度も外には出しておりません。
1部屋を猫達の為に使っていますので外の世界は知りません。


猫を引き取って頂ける際には必ず同意書に署名し、

飼い主になられるご本人様の身分を証明できる物

(免許証、パスポート、保険証等)をご提示ください。



アンケート実施(「よし」から)→メール・お電話でやりとり(現飼い主さんと)→

(お見合い)→ご自宅室内までのお届け(2週間のトライアル生活)→正式譲渡


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★みかんちゃん 2008年3月17日産まれ メス



ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ


★かぼすくん 2007年2月1日産まれ オス


ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

★りおんくん 2006年10月10日産まれ オス 



ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

ブゥブゥマーチ

詳しい情報は、コチラのHPで

http://homepage2.nifty.com/mydacks/inuneko/yabu.htm





クローバー やす猫NO.4 ゴンくんの家族、大募集中です!


http://blogs.yahoo.co.jp/yasuneko13sos



滋賀県・野洲市生まれ、現在「ねこまちぽちのお預かり日記」

ぽちさんちで、一時預かりされているゴンくん。

ねこ風邪も随分よくなり、今もしあわせにしてくれる家族を待っています。

とっても甘えん坊の、かわいい男の子(4歳)です



ブゥブゥマーチ




クローバー こぽこちゃんの里親さんを緊急で募集します

  「40匹ワンコのその後・・・」 ~40Dog’s and Foster Parents~

  より転載します

http://fosterparent.blog92.fc2.com/blog-entry-122.html


ブゥブゥマーチ


(兵庫県・小野市40匹ワンちゃんレスキュー・一時預かりワンコ)
こぽこちゃんの一時預かりさんは、

「いい里親さんが見つかるまで」預かってくださるおつもりで

一時預かりをしてくださいました。



事情が許すなら一生こぽこちゃんの面倒を見たいとお思いなのですが、

先住の大型犬1匹と猫9匹のうちの猫ちゃんが、

昨年の暮れに重い腎臓病にかかってしまい、

医療費がかなりかかるようになってしまいました。



継続的な治療、定期的な検査が必要な病気です。
そのため、こぽこちゃんが病気になったとき、

適切な医療を受けさせてやることができるのか。

それをとても危惧されておられます。


「その医療を充分に与えてくださる、優しい里親さんがおられるなら、

それがベストだと思います」と、こぽこちゃんへの愛情ゆえの決断です。

名前 : こぽこ
性別 : メス(避妊済)
7歳・20kg

フィラリア検査:ミクロフィラリア陰性
(フィラリア成虫の検査は、過去2年予防措置をとっていなかったため、

来年の夏にならないとわからないとの獣医さんのお話で、現在未検査)


ワクチン:未接種
狂犬病予防注射:未接種
腹部に良性の脂肪腫があります。大きくなってきた場合、

手術で摘出する必要が出るかもしれません。
現在室内飼い

~~こぽこちゃんの性格~~
大人しい・賢い。
慣れた環境では、人見知りはなく誰にでも上手に挨拶ができます。
嬉しい時は思いっきり目を細めます。
とっても甘えん坊です。

現在室内で飼育されているため、室内飼いの方を希望します。



        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以前こぽこちゃんに会いました。

とっても印象に残る、かわいいコです。

こぽこちゃんを、どうかよろしくお願いします。

優しくステキな家族と出会えますように。。。





クローバー 支援金・支援物資のお願いです


「ぺこちゃん姉ちゃんとゆかいな仲間たち」 より転載します



       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毛布4枚、バスタオル1枚、普通サイズのタオル8枚
毛布の下に敷いている座布団2~3枚

その他の小物などを毎日洗濯しています。


時間にすると3時間近くかかります。


この活動を始めてから、

絶対に弱音を吐かない。

キツイと言わない。

疲れた。という言葉を口にしない。

そう決めました。


そして、この10年間守り続けてきました。


ここの所のももさんのつきっきりの看病。

3頭のワンコ達の世話

他、ワンコ達の雑用

そして、洗濯。

これが終わるのが、お昼過ぎです。


それから、家の中に入り

朝昼ごはんを食べると

ブログ書いたり、お返事書いたり

そうすると、もう、夕方のお散歩の準備をしなくてはいけません。


部屋の中にいる滞在時間、2時間~3時間が平均です。

午前中の日課を済ませ買い物などに行く場合、

結局日中は家の中に入る事がないまま、

夕方の散歩を終え

夜20時過ぎ頃、その日初めて家の中に入った。と

いう日も多々あります。


でも、それは覚悟しての事なので、私が頑張れば・・・

それで、済む事。

そう思ってきました。


でも、さすがに今回の事で、考えなくてはいけないな・・と

思いました。


この2日、ももさんが苦しみもがいている間

つきっきりでずっと傍にいてあげたかった・・・

でも、洗濯をしないと、夜、ももさん、他ワンコ達が

寒いから・・・

洗濯をしない訳にはいかない。


ももさんの様子を見ながら、激しくのたうち回る時は

急いで傍に行き、体を抱きかかえて摩り続け

そして、少し落ち着いたかな?と思うと

又、洗濯の続きを・・・


そして、又、ももさんが苦しみもがき出すと

ももさんの傍に駆け寄り・・・

その繰り返しでした。


ももさんが落ち着く時間は5分~10分。

その間に、洗濯の続きに戻り、

振り返りながら、様子を見ながら洗濯

そして、のた打ち回りだしたら、ももさんの傍へ・・・

「ずっと傍にいてあげられなくてごめんね。

でも、毛布とか敷布団代わりの座布団を洗濯しないと

夜寝る時寒いから・・・体調悪くするから洗濯しないと・・・」と

この事は、かなり堪えました。


辛かったです。


今後、ももさんにもっと手がかかる事になるかもしれません。


洗濯機があれば、その時間をももさん、他のワンコ達に

充てる事が出来ます。

私が自分の洗濯に使っている洗濯機は14年使用しているもので

かなり古いのですが、まだまだ使えるものです。

これを外に出そうか・・とも思いました。


でも、結局、自分の洗濯を手洗いでする事になるので

同じ事になってしまう。

大物は、手で絞るのはかなり大変で、うまく水切りが出来ないので

天気の良い日でもなかなか乾きません。


どなたか、ワンコ達用の『洗濯機』をご支援してくださいます方

どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m


安いものでも3万円位のものになってしまいます。


お一人でのご負担はかなり大きなものになってしまいますので

これも、協力して下さいます方と分割でなら。という方

おられましたら、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


もちろん、私が支援物資として・・・という

お一人でご負担して下さいます方

いらっしゃいましたらよろしくお願いいたしますm(_ _)m


後、ももさんの傍に『加湿器』を置いてあげたいと思っております。

そちらも、ご協力いただけます方、どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m


そして、この記事を転載して下さいます方

どうかご協力お願いいたしますm(_ _)m


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


処分所から個人でレスキュー活動されている、

ぺこちゃん姉ちゃんさんが引き取られたももちゃんの体調が、

現在思わしくありません。

医療費が今後どれだけかかるかもわかりません。

ぺこちゃん姉ちゃんさんご自身も、

ギリギリの生活をされているため、

相当苦しい状況です。



どうか、ご賛同くださる方は、

支援金の支援物資のご協力、よろしくお願いしますm(_ _)m


詳しくはコチラまで

http://ameblo.jp/pekonechan/entry-10189878012.html




AD