ラグビーW杯の注目選手第2弾!
今回は初戦でウェールズ代表と当たるジョージア代表の注目選手をご紹介します!
ジョージア代表はレロスの愛称で国民から愛されており、強力なスクラムを武器に初のグループステージ突破を狙ってます!
その中でも、メラブ・クビリカシビリ選手はジョージア代表で100キャップ以上試合をしており、テストマッチ通算805得点は2位を大きく引き離しています。
ジョージア代表が強豪国ひしめくグループステージを突破するにはメラブ・クビリカシビリ選手の活躍が必要です!


9月20日のウェールズ対ジョージアの試合要注目です!