メロンの交配開始♪ | ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

風ビュービュー雨ザーザーの朝の菜園、傘が差せず小走りでハウスに移動! トマトを囓りながら小一時間ハウスに閉じ込められていた、ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

ぶぅパパ地方、朝から雨風が強く、外作業は無理! 今夜から明日、明後日にかけては台風の影響で荒れた天気になるようです。 季節外れの台風上陸・・・なんて事になると夏野菜が心配になりますね~ 

 

ぶぅパパ、今日は大切な用事でお出かけです。 コメントのお返事や皆さんのブログへの訪問は帰ってからになりまーす!

 

 

 

 

 

さてさて、こちらは5月16日に定植したメロン(アニバーサリーナント種苗)です。 立派な雌花が咲き出しましたよ~ 雄花も沢山咲いています♪

 

 

 

 

 

こちらは18節目から出てきた結果枝(子ヅル)に咲いた雌花です。 結果枝の伸びも良い感じ♪ 今日から確実に実を付ける為のお手伝いを始めます! 晴れの日に作業したかったですね~

 

 

 

 

 

先ほど雌花と書きましたが、アニバーサリーの場合は、両性花と言って雄しべと雌しべの両方を備えたお花が咲きます。 風や震動で受精することがありますが、確実さを増す為に人工授粉を行います! 

 

 

 

 

 

まずは両性花の花びらを取り除きました。 去年は怖くて出来なかった作業ですが、今年は勢いで行っちゃいました(笑) 花殻が残ると、おへその部分がきちゃな~い感じになっちゃうんですよね~ 

 

 

 

 

 

別の株から摘んできた雄花です。 こちらも花びらを取り除いて~

 

 

 

 

 

ポンポンと優しく人工授粉♪ 花びらが無いと花粉が着けやすく、着き具合も確認出来ます。 これは盲点! これからは花びらを取ってから作業することにしまーす!

 

去年の人工授粉の様子はコチラ!

>> [2017/05/22] 初挑戦!メロンの人工授粉♪

 

 

 

 

 

結果枝(子ヅル)は実の先に葉っぱ1枚残して摘芯! 1枚残した葉っぱが収穫目安の1つになります。 

 

 

 

 

 

テプラで作ったラベルを結果枝に巻き付けて~

 

 

 

 

 

メロンの人工授粉完了です! 

 

 

 

 

 

最後に25節で主茎も摘芯! これでメロン本体に栄養が集中してくれます。 このあとは元気が良い子ヅルを2~3本残し、力枝として伸ばし続けます。

 

 

 

 

 

1株1果どりですが、2~3個着けてから摘果するので、この先1週間ほど毎朝人工授粉を続けます。

 

 

 

 

 

さてさて、2年目のメロンは無事着果して美味しいメロンに成ってくれるでしょうか? まずは着果してくれる事を祈るばかり! 雨降り日の人工授粉って上手くいかないんですよね~

 

実が着けば最初で最後の追肥をします。 人工授粉から3日ほどで結果が出ると思うので、その様子はまた後日!

 

 

 

 

 

昨日の晩ごはんは、お気に入りのアメリカ料理屋さんへ♪ 

 

 

 

 

 

奥さんはオムレツサンド♪

 

 

 

 

 

ぶぅパパはチーズバーガー♪ ピクルスは別添えをバリポリ囓るのが好き! ぶぅパパでした。

 

 

 

 

 

いつも沢山のいいね!コメント

 

ブログランキングへの応援

 

ありがとうございます!

 

また遊びに来てくださいね~

 

 

 

 

ぶぅパパさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス