メロン定植♪ | ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

朝の缶コーヒーが在庫切れで目覚めが悪い、カフェイン中毒? ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

ぶぅパパ地方、朝から暑いです! ハウスの室温は朝7時過ぎに30℃を越え、側窓全開、換気ファンをフル回転させても室温が下がりません・・・ 室内送気用のファンが欲しいけど、結構なコストがかかるのでガマンですね~ これ以上ヤルと家庭菜園の域を超えちゃいます(笑)

 

 

 

 

 

さてさて、こちらは4月2日に接ぎ木したメロン(アニバーサリーナント種苗)の苗です。 接ぎ木に失敗したのか、台木の根っこが伸びず定植が遅れていました。 本葉4~5枚で定植する予定が、6~7枚まで大きく成ってしまい酷い苗になっちゃいました(笑)

 

 

 

 

 

接ぎ木接合部は何だか頼りない感じ・・・ 強めに引っ張っても取れないので大丈夫でしょう! タブン(笑)

 

 

 

 

 

今回は根鉢の出来が異様に遅かったんですよね~ 根鉢が出来るのを待っていたら穂木がヒョロッと伸びちゃいました。 今年のメロンは失敗かも? 苗半作! 苗がダメだと、その後の健全な成長は望めません。 

 

 

 

 

 

とは言え、せっかく苗を作ったので植えちゃいます! 育てる場所は、お馴染みハウス内の木枠畝です。 施肥後時間が経ってしまったので土がカラッカラ・・・

 

 

 

 

 

昨日の朝、タップリ水やりしておきました。

 

 

 

 

 

一晩経って~

 

 

 

 

 

シットリ良い感じになったところで、仮支柱を刺しました。 左側は60cm間隔で3本、右側は50cm間隔で4本刺しました。 今回は株間と施肥、灌水量などを変えた実験をしてみようと思います。 このスペースで何株育てられるか実験して来年以降に繋げます。 水やりと追肥の都合上、マルチ無しで行っちゃいます! 来年はマルチを張って灌水チューブを入れましょうかね~

 

 

 

 

 

植え穴を掘ってタップリ水を注ぎました。 前日の水やりが少なかったかのか、地中は乾き気味でした。 

 

 

 

 

 

植え穴を調整して接ぎ木接合部が埋まらない様にシッカリ埋め埋め! 接ぎ木接合部が頼りないので、接ぎ木フレンドを着けておきました。 もちろん、ポリポットは外しましたよ~ ※ポリポットを外す前に植え穴の深さを調整すると作業性が良いです。

 

 

 

 

 

仮支柱に軽く誘引。 へロッた穂先は、そのうち上を向いてくれると思います。

 

 

 

 

 

やさしく水やり♪

 

 

 

 

 

以上で定植作業完了です! 去年は地這い立ち栽培の両方を試しましたが、1本仕立て立ち栽培の方が管理が楽だったので、今年は1本仕立て立ち栽培のみ! 接ぎ木接合部がシッカリしてきたら吊り下げ用の支柱を立てて、ヒモで吊り下げようと思います。 上手く育たなかったら、諦めて同じ施肥量のキュウリでも植えましょうかね~

 

去年のメロン栽培のまとめ記事はコチラ!

>> [2017/12/12] [2017] メロン栽培のまとめ♪

 

 

 

 

 

と言うわけで、今年のメロンは苗の出来がが悪く頼りない感じでの定植になっちゃいました。 台木との親和性とか、そういうのもあるのでしょうかね~ まぁ、根鉢の状態も葉色も良いので何とかなるでしょう! 何事も諦めたらソコで終わりです!!

 

 

 

 

 

昨日の晩ごはんは春巻き♪ 春巻きは和辛子をタップリ付けて食べるのが好き! ぶぅパパでした。

 

 

 

 

 

いつも沢山のいいね!コメント

 

ブログランキングへの応援

 

ありがとうございます!

 

また遊びに来てくださいね~

 

 

 

 

ぶぅパパさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス