トウモロコシ栽培スタート♪ | ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

カラット晴れた朝の菜園、大量の花粉を浴びて大きなクシャミをしたら、一緒に居たもものすけ一味がいなくなってションボリひとりぼっち、ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

週末の菜園作業を頑張りすぎて体中が痛いです(笑) 今朝は外作業するのがしんどいので、家の中で種まきをしました。

 

 

 

 

 

種を蒔いたのはコレ! ここ1~2年、満足な収穫が出来ていないトウモロコシです。 品種は作りやすくてとっても美味しい、おひさまコーン7タキイ種苗)を選びました。

 

 

 

 

 

いつもなら128穴セルトレイを使いますが、出来るだけ暖かくなってから植え付けたいので、72穴セルトレイワンウェイセルトレイタキイ種苗)を使う事にしました。

 

 

 

 

 

培養土はタキイ種苗さんのたねまき培土を使いました。 上から水やりすると培土が固くなってしまうので、底面吸水しましたよ~

 

 

 

 

 

水分を含んだところで、深さ5mmほどの蒔き穴をあけシッカリ水切りしました。

 

 

 

 

 

トウモロコシの種はこんな感じ。 普通は茶色をしていますが、消毒してあるので赤く着色されています。 尖った部分から発根するので、コレを下に向けて種蒔きします。

 

 

 

 

 

空きセルが出来ると面白く無いので、各セル2粒ずつ種を差し込みました。 素手で触ると指先が真っ赤になっちゃうので、割り箸を使って作業しましたよ~

 

 

 

 

 

最後に軽く覆土して優しく水やり♪ トウモロコシの種は過湿や酸欠に弱いので、フワッとした感じに仕上げました。 まだまだ気温が低いので、日中地温30℃、夜間25℃に設定した育苗器に入れて発芽を待ちます。 上手く行けば4~5日で発芽が始まると思います。

 

 

 

 

 

さてさて、ここからは日曜日の作業です。 ここは2月24日に堆肥を入れて耕耘済みの平地です。 トウモロコシはアワノメイガなどの害虫に狙われやすいので、ネットハウスの中で栽培することにしました。 背の高いトンネルを作るのは大変ですからね~

 

土作りの様子はコチラ!

>> [2018/02/25] 耕耘♪

 

 

 

 

 

まずは幅90cmに水糸を張って、その間を平らに均しました。 シッカリ耕耘してあるので、土がフッカフカです♪

 

 

 

 

 

元肥をタップリ蒔いて~ 

 

 

 

 

 

シッカリ耕耘! 通路から土をすくい上げて高さ10cmほどの畝っぽい形を作りました。 ぶぅパパは、このアルミ製代かき1本で耕耘から畝作りまで熟します。

 

畝立てからマルチ張りまでの詳細はコチラ!

>> [2018/04/30] 鏡面マルチを張ってみた♪

 

 

 

 

 

代かきの腹を使って畝肩と表面を軽く鎮圧♪

 

 

 

 

 

最後に水ジャーして~

 

 

 

 

 

ベッド幅90cm高さ10cm長さ400cmの畝が完成・・・ではなく・・・

 

このあと黒マルチとビニルトンネルを張る予定です。 この日は土作りだけで力尽きて、トンネル張りまで出来ませんでした(笑) 地温を上げる為に、早めに作業を進めておきまーす!

 

 

 

 

 

今年は、もう1作トウモロコシを作りたいので、隣に同じ大きさの畝を立てておきました。 次は88日~90日型の大型種を作りたいですね~ 品種はこれから選びまーす!

 

 

 

 

 

と言うわけで最近失敗続きのトウモロコシの栽培、今年は上手く行くでしょうか? 次は定植の様子をご紹介しまーす!

 

 

 

 

 

甘い物に目が無いぶぅパパ・・・ nekoママさんのブログで紹介されていたスイーツを取り寄せました。 “ブラウニー母さん”というお店の、くるみ入りブラウニーです♪

 

 

■nekoママさんのブログはコチラ!

  nekoママの「のほほんday's」

  >> https://ameblo.jp/miinora10254/

 

■ブラウニー母さんのブログはコチラ!

  ブラウニー母さん ~育児とチョコレート~

  >> https://ameblo.jp/kaedeya-shouten/

 

■通販サイトはコチラ!

  ブラウニー専門店 ブラウニー母さん

  >> https://www.brownie-kasan.com/

 

 

 

 

 

素材と製法に拘って作られたブラウニーは、しっかりカカオの風味が感じられ食べ応えが有ります。 ぶぅパパは甘さ控えめのホイップクリームと一緒にいただきましたよ~ まだまだ残っているので、次はベリーを添えて楽しみたいです♪

 

後味がスッキリしているのは、きっとブラウニー母さんの愛情が詰まっているからでしょうね~ ブラウニー母さん、美味しいブラウニーを有り難うございました♪

 

 

 

 

 

いいね!コメント読者登録

 

ブログランキングへの応援

 

ありがとうございます!

 

また遊びに来てくださいね~

 

 

 

ぶぅパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス