ピーマン定植♪ | ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

春本番! この休日を利用して遅れ気味の菜園作業を片付けようと思っている、ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

ぶぅパパ地方、夜明け直後は雲が広がっていましたが、早朝作業を終え記事を書き終える頃に朝日が差し込んで来ました♪ こんなチャンスはめったに無いので、今日は荒天で遅れ気味だった土作りを進めたいと思います。

 

 

 

 

 

さてさて、今朝は今シーズン初の果菜類の定植をしました。 こちらは1月10日に種を蒔いたピーマンの京ひかりタキイ種苗)です。 良い感じの苗が仕上がりました♪ ※1週間前に12cmポットに移植しました。

 

 

種まきの様子はコチラ!

>> [2018/01/10] ピーマン&トウガラシ栽培スタート ~ イチゴ初収穫♪

 

昨年の定植の様子はコチラ!

>> [2017/03/20] ピーマン定植♪ ※ハウス栽培

>> [2017/04/15] ピーマン定植♪ ※露地栽培

 

 

 

 

 

ピーマンの植え付け適期は、お花が咲き出す直前が良いとされています。 ちょうどこんな感じかな? 初果は着果確認後に摘んでしまうので、咲いていても構わないと思います。 9cmポットで実が付いている苗は老化している可能性が有るので注意かも?

 

 

 

 

 

この株は第1花の上で3本に分枝しました。 その下にわき芽が出ていますが、草勢を保つため摘み取らずに定植しちゃいましょう!

 

 

 

 

 

早速植えちゃいます! 用意したのは、とんでもないポット13号CSM-400南出株式会社)と、鉢底石です。 鉢底石は三角コーナー用のネットに入れてポットの底に敷きました。

 

 

 

 

 

培養土は、超お気に入りのネモト2号グリーンロフトネモト)を使いました。 春1番の植え付けなので、新品を奢っちゃいます♪ まずはポットの半分程度まで培養土を入れて~

 

 

 

 

 

水ジャーして攪拌! 残りの半分を入れて同じ様に攪拌しておきました。 一度に全て入れると、培土が固くなったり均一に水が染み込まない場合が有ります。 ※ここまでの作業は昨日の朝行いました。

 

 

 

 

 

根鉢はこんな感じ。 ポットから抜いたら鉢底部分がボロっと崩れちゃいました(笑) まぁ、この程度なら無問題! 気にせず植えちゃいます。

 

 

 

 

 

ポットの中央を狙ってポコッと植え付け♪ 根鉢の表面が見える程度の浅植えにしましたよ~

 

 

 

 

 

支柱は後日組むので、サポートロングで軽く支えてあげました。 ハウス栽培なので支柱は要らないかな?と思いましたが、ぶぅパパ、時々やらかすので念のためです(笑)

 

 

 

 

 

最後にタップリ水やりして定植完了です! 向こう一週間は暖かな日が続くので、保温無しで難なく活着してくれると思います。

 

 

 

 

 

一仕事終えて部屋に戻ってきました。 にゃんこ達は団子になってグースカピー♪♪

 

 

 

 

 

こちらは先ほどのピーマンと同じ日に種を蒔いた鷹の爪トウガラシです。 1週間前12cmポットYポットサカタのタネ)に移植しておきました。 

 

 

 

 

 

花芽っぽいのが出てきたかな? こちらも、お花が咲く寸前にプランターに定植しましょう!

 

昨年の定植の様子はコチラ!

>> [2018/04/26] カボチャの摘心 ~ 鷹の爪も摘心?♪

 

 

 

 

 

こちらは露地植え用のピーマン苗です。 接ぎ木苗を仕立てるので台木も一緒に育てています。

 

種まきの様子はコチラ!

>> [2018/02/09] 露地ピーマン栽培スタート ~ もものすけエクステンデッド♪

>> [2018/02/13] タイナス栽培スタート♪

 

 

 

 

 

左が穂木の京ひかり、右が台木のバギーです。 接ぎ木するにはマダマダ時間が掛かりそうですね~

 

 

>> [2018/02/10] 万願寺とうがらし栽培スタート ~ ブログランキングに復帰♪

>> [2018/02/13] タイナス栽培スタート♪

 

 

 

 

 

こちらは久しぶりに栽培する万願寺とうがらしと台木のベルホープです。 ぶぅパパ菜園はナス科連作祭りなので、万願寺とうがらしも接ぎ木苗を仕立てます。 ベルホープの子葉にアントシアニンが出てきましたが、大丈夫かな?

 

種まきの様子はコチラ!

>> [2018/02/10] 万願寺とうがらし栽培スタート ~ ブログランキングに復帰♪

 

 

 

 

 

左が穂木の万願寺とうがらし、右が台木のベルホープです。 ベルホープの発芽が異様に早く心配していましたが、追肥と水やりの調整で何とか同じ様な大きさになってくれました。 こちらも接ぎ木はマダマダ先になりそうです。 上手く接げなかったら実生で育てまーす!

 

 

 

 

 

と言うわけで、今年も果菜類の定植がスタートしました。 このあと第1弾トマトや早熟栽培ナスの定植が控えているので、定植適期を逃さない様に畝の準備を進めたいと思いまーす!

 

[ご注意下さい] 

今回のピーマンはハウス促成栽培用です。 露地ピーマンの定植は十分地温が上がる4月中旬以降をオススメします(南関東の場合)。

 

 

 

 

 

昨日の晩ごはんは、久しぶりのエスニック風ドライカレー♪ 付け合わせは自家製パクチー! パクチーはチョットだけ有れば満足、ぶぅパパでした。

 

自家製パクチーについてはコチラ!

>> [2018/02/16] ハーブのお世話♪

 

 

 

 

 

いいね!コメント読者登録

 

ブログランキングへの応援

 

ありがとうございます!

 

また遊びに来てくださいね~

 

 

 

ぶぅパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス