ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

穏やかな風が吹く快晴の朝、菜園にゃんこ達に邪魔されながら菜園作業をしてきた、ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

いや~ 今日は風も無く気持ちの良い朝でした♪ 御猫様達もお日様にあたって気持ちよさそうにしていましたよ~

 

 

 

 

 

菜園にゃんこのもものすけも元気です♪ 

 

 

 

 

 

さてさて、今朝は昨日出来なかったタマネギ畝のマルチ張りをしてきました。 マルチは無風のポカポカ陽気の日に張るのがベストですね~

 

 

 

 

 

ときどき木枠畝についてご質問を受けるので、寸法などをちょっとだけ。 露地菜園の木枠は40mmx400mmの杉板を使っています。 安い板材なので、表面をバーナーで炙ってツルっとさせています。 毛羽立ちを少なくすることで、腐食防止にもなります。 赤松や檜を使うと長持ちしますが、お高いので杉板で我慢です。

 

木枠の四隅はステンレスのL字アングルで固定しています。 畝の内側と外側で膨張率が違うので、これがないと外側に反って1年も持たずに崩壊してしまいます。 ※L字アングルは知人の工場で作って貰った特注品です。

 

 

 

 

 

長い畝は、こんな感じの仕切り板を使って分割して使っています。 木枠畝は常に土がフカフカ、しかも土の流亡が無いので管理が楽ちんです♪

 

 

 

 

 

さてさて早速マルチ張りをしちゃいます! まずは雨に叩かれて硬くなった表層を軽く耕耘! 1000x2000mmの狭い範囲なので、移植ごてでサクサク耕耘、というか攪拌しました。

 

 

 

 

 

ボコボコになった土をアルミ製代かきで適当に均します。

 

 

 

 

 

次ぎに用意したのは自作の代かきです。 どこかに売っていたのを覚えていて自分で作っちゃいました。 適当な板材と先端を潰したアルミパイプで簡単に出来ますよ~ アルミパイプは、こんな感じの押し出し材を使うと丈夫で長持ちします。 クローゼットハンガー用の楕円パイプの方が丈夫かも?

 

 

 

 

 

この代かきは超軽量に出来ているので、畝の表面を均すのに最適です。 ハウス内の畝も、これを使って均しています。

 

 

 

 

 

丁寧に均して、木枠畝にはみ出した土を畝に戻しました。 

 

 

 

 

 

今度はアルミ製代かきに持ち替えて、ブレードの背で超軽く鎮圧します。 表層の土塊が崩れてマルチがボコボコしなくなりますよ~ この方法は、以前普通の畝にマルチを張るときにもご紹介しています。

 

普通の畝にマルチを張っている様子はコチラ!

>> [2017/04/30] 鏡面マルチを張ってみた♪

 

 

 

 

 

さてさて次は本題のマルチ張りです。 木枠畝はマルチの裾を埋めることが出来ないので、この様なシート押さえを使います。 ぶぅパパは、返し付きと返し無しのタイプを使い分けていますよ~

 

 

 

 

 

まずは木枠畝の中央に最初のシート押さえを挿します。 ここが基準になるので、返し付きのシート押さえを使います。

 

 

 

 

 

こんな感じで3箇所固定しました。 マルチがグチャグチャですが、この後の工程で徐々にピーンとなってくれますよ~

 

 

 

 

 

次ぎに使うのは塗装などで使う金属製のスクレーパーです。 ホームセンターの塗装コーナーに売っていますよ~

 

 

 

 

 

写真の様にスクレーパーを使って、マルチの裾を木枠に沿って押し込みます。 マルチが破れないように少しずつ優しく押し込むのがコツです。

 

 

 

 

 

つま方向のマルチを押し込んだら、木枠畝より少し短い角材を乗せておきます。 以前使っている角材がボロボロになってしまったので、今回は新品を使っちゃいました♪ 先日植えた極早生タマネギの記事にもチョロット写っていますよ~

 

極早生タマネギの植え付けの様子はコチラ!

>> [2017/11/05] 極早生タマネギの植え付け♪

 

 

 

 

 

次ぎにマルチを畝の反対側まで転がして角材をのせ、軽く引っ張りながらシート押さえで固定します。

 

 

 

 

 

3箇所固定したら10cmほど埋め代を残して切り離します。 真ん中から外側に向けて2回に分けて切ると真っ直ぐ切ることが出来ますよ~

 

 

 

 

 

先ほどと同じ様にスクレーパーでマルチを押し込み、角材を乗せておきます。

 

 

 

 

 

マルチのシワを取るために角材をギュギュっと押し込みます。 

 

 

 

 

 

縦方向のシワが取れたら、横方向のシワを取りながらマルチ押さえを挿していきます。 今度は返し無しのタイプを使いましたよ~

 

 

 

 

 

以上で木枠畝のマルチ張りは完了! 暑い季節ならもっと綺麗に張れるのですが、この季節はコレが限界かも。

 

 

 

 

 

ここまでの作業は朝6時台で朝陽があたらず冷え冷え。 お日様が照りつけてマルチが緩んだ所で、角材を押し込むとピーンとなります。 通路側には返し無しのシート押さえを使っているので、マルチの伸びに着いてきてくれます。 雨が降れば隙間が埋まって、カチッと固定されますよ~

 

 

 

 

 

と言うわけで今回は木枠畝のマルチ張りをご紹介しました。 久しぶりに野菜が登場しない記事になっちゃいましたね(笑) 

 

 

 

 

 

昨日の晩ごはんは、くるまやラーメンで簡単に♪

 

 

 

 

 

メインはお気に入りの、ねぎ味噌チャーシューメン

 

 

 

 

 

にんにく臭を消すために、ミニストップ贅沢ベルギーチョコソフトルネッサーンッ♪

 

 

 

 

 

スピードクジで奥さんが可愛らしいオカシをゲット! 相変わらずの おバカ夫婦っぷりに店員さんもドン引き、人目は気にしないタイプ、ぶぅパパでした。

 

 

 

 

 

いいね!コメントブログランキングへの

 

ご投票ありがとうございます!

 

また遊びに来てくださいね~

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

ぶぅパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。