GW五発目!発散! | 両軸愛者 ~引金派~

両軸愛者 ~引金派~

I am the bone of my bait casting reel .
――― 体は両軸で出来ている


テーマ:
金曜日、息子達は幼稚園。


なので、たまには嫁と二人っきりでデートです。


激しい雨が降っていましたが、宮崎市内へ車を走らせ、色んな所をブラブラしました。


いつもは子供達優先ですが、今日は嫁の優先です。


普段行かないお店で買物したり、ご飯食べたりしてきました。


こんな事って滅多にないけど、たまにはこういう時間も必要だなって思いました。


けど、それは帰路につく車中での事でした。


突然、嫁がポツリと言いました。


「やっぱり子供達がいないと、何かソワソワしちゃう...。」


私も全く同じ事を考えていました。


やはり夫婦、思う所は同じな様ですね。


雨は弱まったもののまだ小雨が降っていました。


しかし、平日という事もあり、魚達もGWのフィッシングプレッシャーから解放さてそうだし、潮回りもいいし、時合もばっちりだったので出撃する事にしました。


・ポイントデータ


日付:2016年5月6日


場所:日南市広渡川周辺


潮汐:大潮 満潮 18:14


水温:18℃


釣行時間:19:00~20:00


・タックルデータ


ロッド:フィールド&ストリームTEC SPEC TSC761HXF


リール:シマノのカルカッタ300


ライン:サンラインのクインスター10号オレンジ(ナイロン)


ビックベイトと呼ばれる類のルアーでひとしきり攻めましたが、バイトはある物の食うまでにいたりません。


しかし、反応はすこぶる良い!


朝から雨降っていたし、今日は平日。


GWアングラー達に朝から攻め立てられていないのが大きいのかもしれません。


暫くは反応があったのですが...。


何せ使っているのはビックベイト。


しつこく繰り返していると、反応が一切無くなってしまったので素直に見切りをつけ、タックルチェンジしに車へと戻りました。


ところがどすこい。


なんと、ベイトフィネス機を別の車に積んでいた事をすっかり忘れていました...。


しかし、タックルが無い訳ではありません。


そう、車に常備している客人貸出用のスピニングタックルはあるのです。


スピニングで釣るのはちょっと...。


という思いと


これ適正なルアー投げたら、間違いなく釣れるんだけどな...。


という思い。


普通のアングラーなら、こんな事を考える事はないでしょう。


しかし、私は変熊です。


スピニングでシーバスを釣った所で、満足出来る身体ではないのです。


しかし、目の前の高活性を見捨ておく事もアングラーとして出来ません。


そして、私の下した選択は...。


とりあえず言い訳は、実際にシーバスを釣ってからにしようという結論に至りました。


5投目の位の事でした。


グググッ


ジ、ジ、ジ...


ほらね!やっぱり食ったやんけ!


しかし、スピニングでのファイトは極めて下手くそな私。


かと言ってベイトでのファイトが抜群に上手いという訳でもないのですがw


三回くらい飛翔され、やっとこさ寄せました。





58~60のシーバスでした。


陸に上がっても、かなり元気な奴でした。


ただサイズの割には、スマートな個体だったのでリリースしました。


20時がタイムアップだったので、これで大人しく帰りました。


粘ればまだ釣れたんだろうけどね。


やっぱり...


私はスピニングじゃ駄目だwww

BON@両軸愛者さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス