あっという間に日にちが過ぎてしまいますガーン
劇団Nadianne公演「パーティーの後で」無事に終演いたしました!
もはや、千秋楽から2週間が過ぎてしまってました…!
御来場いただきましたお客様、劇場以外から応援くださった皆様、大変にありがとうございました!!!キラキラ


私としては、3年ぶりの舞台。
しかも長編での出演は6年ぶりくらいでした!びっくりハッ
その間に、娘がふたり増え(笑)
環境もガラリと変わりました。
今しかない!!と、劇団員で本公演を打つことを決め動きだしたものの…
本当に、今までのようには稽古も準備もできなく、もちろん覚悟していたものの、大変さをひしひしと感じた稽古期間でした。
それでも私は、舞台に立つことを応援してくれる家族に恵まれ、たくさんたくさん支えてもらい、無事に本番を迎えることができました。
感謝しかないのです。
もちろん、共演のみんなにもたくさん助けてもらいました!
私には子供がふたりいるということで、我が家の近くで稽古をしてもらいました。
娘たちが体調を崩していた期間も長くあり、すぐ帰宅できたのは助かりました。
ホントにホントに、みんなありがとう!!!

久しぶりの念願のNadianne公演。
ほんっとに、幸せでした!
みんなで噛みしめてました。
大変だったけど、稽古も準備も仕込みも本番もお客様のお見送りも、打ち上げもニヤリ、全て楽しかったー!!!
お久しぶりの方々にもお会いできたことも嬉しかったな!
「みっちゃんがこうやって芝居やってくれてて連絡くれて、それを観に来るのが楽しみなんだよ」と言ってくれた、当時一緒に声優養成所で頑張ってた友人たちの言葉には泣けたえーん

「ありがとう」でできたNadianne公演でしたピンクハート



今回演じた、クロエ。

かなりナチュラルに近いところからの役作りでしたので、普段はあまり聴かないラインのキャラクターだったかと思います。
最初、すごく難しいなと思っていたのですが、途中から楽しくなってきちゃって!
相手から受け取って感じる心のままに、任せてしまいました(笑)

今回ちーちゃん(舘石)とガッツリ絡めたのが嬉しかったなぁ爆笑
ちーちゃん演じるケリーと、私演じるクロエのバディ感が大好きでした!
Nadianne公演に初出演の芳崎せいこさんとも絡みが多かったのですが、初めて立ち稽古した時から、すんなりNadianneに馴染んでくださってて、スゴイと思った思い出が!!
クロエ的には、せいこさん演じるアリシアのことを考えている時間が多かったのと、同じ日本出身という繋がりもあったので、アリシアとのシーンも、かなり思い入れがあります。

舞台がフィリピンのセブ島で、英語を勉強しに行っている設定でしたので、英語も出てきましてね…発音が難しくて…チーン
なんだかんだ、ギリギリまで確認していたのは、お芝居のラストのセリフ「Party is over and…」でした。
今までも、英語を話すセリフはお仕事でもありましたが、やっぱり苦手…キョロキョロ
無事終わってホッとしてます(笑)



舞台装置です。
上手側(右)は、ベッドルーム。各生徒たちの部屋や病室として使われました。
下手側(左)は、教室。
装置の前側を廊下として見せていました。


ベットルームは、しっかり見るとこんな感じになってました!(ちょっとだけセットを使って撮影。また別ブログで役者たちの写真は載せます)



二日目夜公演の後に、トークイベントをやりましたカラオケ
私の無茶苦茶っぷりが暴露されて、せっかくの、しっかり者クロエのイメージがどこへやら…ガーン


なんだろこれ、柔軟でもしてたんでしょうかね!


トークイベント終了後。
受付をしてくれたメンバーとカメラキラキラ


打ち上げイエローハート
スタッフでお手伝いしてくれたメンバーも一緒にチョキ


Nadianne公演、心から、ありがとうございましたピンクハート

この後、色んな写真をまだまだ掲載予定えー
気長にお付き合いくださいませくるくる
他メンバーもきっと何かしら書くと思うので、補足分はお願いするのです!!!笑笑。