無題

テーマ:

最近の自分の滅法社会人ぷりには驚く。

『ごめん、今会社出た!!』

なんだよ、その第一声!?みたいな(笑)




女として生きることとは何かと考える。

人生の優先順位を考える。


出産。

女しかできないから絶対したい。


結婚。

できたらしたい。むしろ誰かしてくれ!


仕事。

そこそこできたらいい。


恋愛。

なくても生きていけるし、あればあったらで楽しい。




はぁ~?

私何がしたいんだろ?(笑)




私は決して恋愛バカな女じゃない。

だから、会っても会っても男の話しかしないような女はつまんない。

だったら風俗行った話とかで盛り上がっちゃったりしてる野郎と酒飲んでる方が楽だし、楽しいからそっちに行ってしまう。




恋愛するには、おつむの弱いちょっとおバカな女とバカ正直な女の方が幸せだ。

物心ついた時から気づいていた。

いろんな方向性を考えたり、考えなくていいことまで考えてしまったり。

男という生き物との根本的な違いを悟ってしまったり。

下手に知恵を付けすぎた私は、恋愛だけでは生きていけない。

恋愛だけで幸せを感じることはできない。




最近も無意味にめんどくさい男が一匹いた。

女子ばりにメールをよこしてきて。

「あぁ~~~めんどくせぇー!!」

急遽実は彼氏がいたことにした(笑)


あぁ、手っ取り早い。


興味がないのは、捨てといた方が身軽だ。

いい男は芋づる式にねずみ講のようにいい男へリンクするけど、よくない男を引っさげても何も得ない。


最近時間がないことで、この色が濃くなってきた。



冷酷だ。

でも、自分の貴重な時間を割くのにはこの手段も有効かと思われる。

そして、このザルに引っかかる基準はあいかわらず子宮三大指揮官が名誉監督として存在する。



それゆえに、いくら某有名大学出身の某大企業にお勤めのAくんはおもしろくないしめんどくさいから斬られ。

同じように某企業にお勤めの帰国子女のYくんは生理的に受け付けないから斬られ。


地元の二流大学を留年ののちしがないリーマンのKくんは、素敵だから生き残り。



判断基準が名誉指揮官にゆだねられているから、まったくわからない。




結局、話をまとめると。

自分の方向性を確立しなきゃと思う日々だということで。

恋愛なんかは確立しなくたって、必然的に体系的にまとまっていくものであって別に考えてないが。

仕事に関してはこれからどうあるべきかとかどんな姿になりたいかという像をしっかりと持ちたいと思うという所信であります。



悪いけど、私GW勉強すっからさ~!!

5月からの目標に一歩でも近づくための下地作りにします。


そして、GWにはいっぱい更新もするし、王子さまとも遊びに行けたらなぁと思う。



PS:恋人と変人って似すぎじゃない?見間違えるよね!?(笑)