皆さま こんにちは。
家政婦ぼんでございます。
本日は、アメリカのボストンに長くお住まいになり、
現在は日本在住の
深井桂子さんから教わった色鮮やかな「にんじん」の
レシピをお伝えいたします。
深井さんは日本の工芸を世界に広めるお仕事をされています。

興味がおありの方は
坂本これくしょんのHPにアクセスくださいませ。
http://www.eyes-japan.co.jp/s-collection/to-the-world.html



では、

材料
●にんじん 2本位
●にんじんジュース スライスしたにんじんを鍋に入れてひたるくらい
●塩、コショウ

ソース
●緑の葉物(小松菜、春菊、ほうれん草、菜の花など)
●オリーブオイル
●塩、コショウ
●お好みで パルメジャーノ


まずは、にんじんを煮ます。


にんじんをスライサーで薄く輪切りにして、厚手のお鍋に
何層にも敷きつめていきます。


にんじんが ひたひたとかぶるくらいに
にんじんジュースを注ぎます。
塩、コショウも少し。
汁気がなくなるまで煮詰めます。
弱火で、30~45分位でしょうか・・・

にんじんはできあがり!



さてさて、ソースを作ります。

今日は小松菜の葉の部分を使いましたよ。

葉をゆでて、水気を絞り、オリーブオイルと塩、コショウとともに
フードプロセッサーにかけました。
オリーブオイルとお塩は多めに!(★ソースの塩気は重要です)
お好きな方はここにパルメジャーノを入れてください。
コクが出ます。

色鮮やかな!オレンジとグリーンの一皿ができあがりました。

さあ、どうぞ召し上がれ。

それでは、また。
家政婦ぼんでした。