人気ブログランキングに参加しています。

まずはここをポチッとお願いします。 

 

 

 

 

----------------------------

福岡空港 韓国の旅客便 制限解除後の受け入れ“第一便”到着 約8カ月ぶり

新型コロナの影響で続いていた、中国・韓国からの旅客便の到着制限が11月に解除されて以降初めてとなる航空便が、23日朝に福岡空港に到着しました。

 

受け入れ第一便となったソウル発のアシアナ航空機は、23日午前10時すぎ福岡空港に到着しました。

 

アシアナ航空の福岡~ソウル便は3月から運休していましたが、11月17日に中国・韓国便の到着制限が福岡空港でも解除されたことをうけて、約8カ月ぶりに運航を再開しました。

 

韓国からの旅客便の受け入れは制限の解除以降これが初めてです。

韓国人留学生「来られたのでそれがうれしかったです。故郷に戻ったような感じです」

 

アシアナ航空は今後、12月末まで福岡・ソウル便を毎週1往復運航する予定です。

このほか大韓航空やティーウェイ航空、ジンエアーも12月から順次運航を再開します。

(令和2年11月23日 FNN)

https://www.fnn.jp/articles/-/110759

----------------------------

 

菅総理は陽性者増加でGo Toの一時停止を行いながら、感染が拡大して第三波状態の韓国から第一便を受入れた。

 

しかも毎週一往復のアシアナ航空の他、大韓航空、ティーウェイ航空、ジンエアーも運航していくという。

----------------------------

新型コロナ第3波の韓国 大学入試を前に規制強化

韓国でも新型コロナウイルスの感染が拡大していて、政府が飲食店の利用制限などを強化し、旅行などの割引クーポン「韓国版GoTo」も中断する方針です。

 

 

新型コロナ「第3波」に入った韓国では直近の1週間で一日平均250人の感染者が確認されていて、拡大傾向です。

 

政府は24日午前0時からソウルなど首都圏を対象に、クラブなどの営業禁止や飲食店での夜間の飲食禁止など規制強化を決めました。

 

また、「韓国版GoTo」と位置付けられる外食や宿泊などの割引クーポンについても、一時中断を検討しています。

(令和2年11月23日 テレ朝)

https://www.youtube.com/watch?v=zd9uXgTAgcQ&feature=emb_title

----------------------------

 

日本人には行動制限して、感染拡大している韓国から受け入れる日本。

 

これでは日本人を制限しても無意味である。

 

菅総理は外国人受け入れには「感染状況が落ち着いている国からの長期滞在者を主な対象とした新規入国の枠組みで、これまでビジネスに限定していた入国者を、留学生や家族滞在者にも拡大する。世界各地からの入国者も一定の要件で順次認める。10月1日から実施する」と言っていた。

http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN26G1CU.html

 

韓国は感染拡大している国だから受入れは即刻中止すべきではないか?

 

しかも11月1日からシナや韓国など11か国からの入国にPCR検査を不要としている。

 

陽性者拡大は日本人よりも外国人が原因ではないのか?

 

菅総理が外国人が好きなことはわかるが、日本は日本人だけで内需拡大が出来るから外国人はいらない。

 

ましてシナ・朝鮮という犯罪検挙率の多い民族を入国させるのは百害あって一利なし、即刻中止すべきである。

 

・・・・・

人気ブログランキングに参加しています

外国人(特にシナ・朝鮮)の入国はやめるべきだ、と思った方はここをポチッとお願いします。

                        

 

 

【講演会のご案内】