人気ブログランキングに参加しています。

まずはここをポチッとお願いします。

 

 

 

 

 

令和2325日、参議院予算委員会の野党の質問。

まず立憲民主党の田島麻衣子。

---------------------------

田島麻衣子:「オリンピック・パラリンピックの延期を1年程度と決めたのはなぜでしょうか?これに対する客観的根拠はありますか?

 

橋本聖子東京五輪大臣:「バッハIOC会長と安倍総理の電話会談に私も同席させて頂き、各国のコロナウィルスの感染拡大を受けて、予定通り7月に開催するのは非常に困難であると、安倍総理からバッハ会長に1年程度の延期を提案させて頂いた。バッハ会長はこれに100%合意すると、その後のIOC理事会で1年延期を決定された。早期決定はアスリートや大会関係者の声が非常に多く上がっていたことです」

 

田島麻衣子:繰り返しますが、1年延期のエビデンスをお願いします

 

橋本聖子東京五輪大臣:現状の感染数拡大では年内は無理だろうということで、来年に開催することにした」

 

田島麻衣子:根拠はないんですね?

 

 

橋本聖子東京五輪大臣:「根拠と言うが、安倍総理が提案してIOCが全体の情勢を勘案して決定した」

 

田島麻衣子:これは来年9月まである自民党総裁の任期に合わせたものですか?

 

蓮舫が笑顔で拍手する

 

橋本聖子東京五輪大臣:「それは全く関係ない。IOCがその前後の日程を見て決定した」

 

田島麻衣子:7月の都知事選に関係していますか?

 

橋本聖子東京五輪大臣:「全くそういうことではない」

 

田島麻衣子:では、もう一度、1年延期の根拠を教えて下さい

 

 

橋本聖子東京五輪大臣:IOCが様々な世界の情勢、全体のスポーツ界の競技日程等々を精査して1年延期が妥当であると判断した」

 

田島麻衣子:全然答えになっていないんですけど

---------------------------

 

また立憲の杉尾秀哉は質問でこう言った。

 

杉尾秀哉:「唐突だったのは自粛要請。急遽だったのはEXILEのコンサートが中止になりました。ちなみにEXILEのスピーディな対応は、安倍総理もコンサートに聴きに行くくらいで『アベ友だから忖度あったんではないか』と業界関係者の間では言われているそうです」

 

 

国民民主党の田村まみ議員の質疑の時は、蓮舫が後ろを向いて笑いながらしゃべっている場面が何度もあった。

 

これが今の日本の国会である。

 

野党の女性議員はニヤニヤして、真剣さが全く感じない。

 

質問内容を含め、完全に国会を舐めているのではないか。

 

東京五輪1年延期の根拠を出せという立憲の田村。

 

日本を含め世界中で感染者や死者数が増えて、それぞれの国が渡航や入国を禁止したり、外出自粛させて感染防止している時に、世界中から人が集まるオリンピックができると思っているのか?

 

こんなことは根拠どうのという問題ではない。

 

普通のまともな感覚を持っている人なら簡単にわかることである。

 

それもわからないアホなのか?

 

アホは国会議員を辞めろ!

 

国民が迷惑するだけで、時間と税金の無駄である。

 

彼らは一体何のために国会議員になっているのか?

 

日本の国会を機能不全にして、日本でまともな議論が出来ないように“妨害”するために国会議員になっているのだろう。

 

・・・・・

人気ブログランキングに参加しています。

笑ってサボって歳費2500万円+文書通信費1200万円+政党交付金とはふざけるな、と思った方はここをポチッとお願いします。