人気ブログランキングに参加しています。

まずはここをポチッとお願いします。

 

 


 

---------------------------

自民・二階氏、韓日議連会長と会談

自民党の二階幹事長は9日夜、来日中の韓日議連の姜昌一会長と会談し、悪化した日韓関係の改善に向け、互いに努力していく考えで一致しました。

 

同席した日韓議連の河村幹事長によると、会談で姜会長は二階幹事長に韓国訪問を要請。二階氏は“通常国会の閉会後に1000人規模の訪問団で”と応じていたということで、日韓の冷え込みが観光業に打撃を与えている中、関係改善への意欲を強調したものと見られます。

(令和2110 TBSニュース)

---------------------------

 

二階幹事長が1000人で韓国を訪問するらしい。

 

日韓の冷え込みが観光業に打撃を与えているからだという。

 

しかし激減しているのはお金を落とさないバ韓国人観光客だけで、他の外国人観光客は増えているので全体的には観光業には打撃はない。

 

だからバ韓国と無理に関係改善する必要はない。

 

大体、今まで日本がバ韓国と関わってきてどれほどお金と時間を無駄にしてきたことか。

 

無駄どころではない、実害を被ってきたのだ。

 

日本人はその事実を絶対に忘れてはいけない。

 

だから関係はもっと悪化させて、一切の関りを持たない「断交」こそが日本の国益である。

 

まして1000人も引き連れていくならバ韓国ではなく「対馬」に行ってあげたらどうなんだ。

 

日本の国会議員ならばもう少し日本のことを考えるべきである。

 

大体、バ韓国でお金を落として日本にとって何のためになるのか?

 

クソの役にも立たないどころか、金を落として潤わせても、配慮しても、やるのは反日である。

 

これは歴史が証明している。

 

朝鮮人には「恩」は通じない。

 

恩を仇で返すのが朝鮮人である。

 

・・・・・

人気ブログランキングに参加しています。

対馬にこそ行ってやるべきだ、と思った方はここをポチッとお願いします。

                                   

 

 

【保守の会 講演会のご案内】


*事前予約は令和2年1月14日(火)からです。

ぜひ、山口采希さんを応援しに来てください!!