人気ブログランキングに参加しています。

まずはここをポチッとお願いします。

 

 


 

 

-----------------------

日本人の8割が「日韓関係改善すべき」

201999日、韓国・聯合ニュースは「日本人の10人中8人が『日韓関係を改善すべき』と考えている」と伝えた。

 

記事はTBS系列メディアJNNが今月78日にかけて18歳以上の有権者1167人を対象に実施した電話世論調査の結果を伝えている。

 

それによると、回答者の79が悪化の一途をたどる日韓関係について「改善した方がいい」と答え、「このままでいい」という回答は13だった。

(令和元年910日 レコードチャイナ)

-----------------------

 

「日本人の8割が日韓関係改善すべき」と思っていると韓国聯合ニュースが流した。

 

そんな話、初めて聞いた!

 

どう考えても数字は逆じゃないか?

 

こういう間違った情報を流すとバ韓国はかえって思い違いをする。

 

このネタ元は在日局TBSJNNの電話調査である。

 

https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/yoron/backnumber/20190907/q2-4.html

 

 

確かに在日局TBSの論調は日韓関係を改善しようと必死で、こういうことばかり流していた。

 

「日本は韓国と対立して損をするのは日本」

「韓国人観光客が激減して日本の観光地が大変」

「関係が悪いのは国同士だけで、民間同士は今まで以上に交流している」

「日本では韓流ブームが起きていて新大久保は若い女子で溢れている」

 

しかし、こんな報道をしても、多くの日本人は信じない。

 

報道がこういう「親韓」をアピールすればするほど日本人はバ韓国を嫌いになる。

 

それくらい日本人はバ韓国とは関わりたくないと思っている。

 

そしてバ韓国人は日本に来てほしくないと思っている。

 

さらに言えば、日本に住み着いている在日も朝鮮に帰ってほしいと思っている。

 

しかもそのほとんどが密航など不法に入国してきて、今では日本人以上の権利を求めて厄介者である。トラブルメーカーである。

 

バ韓国の調査では韓国人の77%は日本が嫌いである。

https://japanese.joins.com/article/667/255667.html

 

日本人もバ韓国は嫌いである。

 

お互いの大多数が嫌っているのだから、日韓関係は改善する必要はない。

 

むしろ「断交」が日韓関係の進むべき方向である。

 

・・・・・・

人気ブログランキングに参加しています。

日韓関係改善の必要はない、と思った方はここをポチッとお願いします。