離乳食を作っていると

 

軟飯とか

全粥とか

5倍粥とか

五分粥とか…

 

どれがどのくらいの水分なんだろう???

こんがらかっちゃってーーーあせる

 

 

 

 

はじめに言ってしまうと

 

〇倍粥

 

が一番簡単に考えやすいと思いますOK

 

 

お米が  に対して 何倍のお水 を入れるのか

 

離乳食の

初期は 10倍粥  お米 1 : お水 10

 

中期は 7倍粥  お米 1 : お水 7

 

後期は 5倍粥  お米 1 : お水 5

 

完了期は 3 ~ 2倍粥   お米 1 : お水 3 ~ 2

(2倍~1.5倍粥のことを軟飯といいます)

 

ちなみに

普通のご飯は お米 1 : お水 1 ~ 1.2 で炊きます

新米だったり、炊飯器によっても少しずつ水分は変わることがありますが

 

 

炊飯器で赤ちゃんのお粥やご飯を作るときには

おかゆモードがあってもなくても

この水分量目安で少しずつ調整して炊いてあげれば大丈夫ですOK

 

 

赤ちゃんの口元をみて

途中で口が開いたときや、次のひと口を食べさせるときがチャンスビックリマーク

お米の形がつぶせているようであれば次の段階へ

少しずつお水の量を減らして

10倍から、9倍、8倍、7倍粥~とステップアップしていくと

赤ちゃんの負担も軽く、丸のみを防ぎながら食べさせてあげられますねピンク音符

 

 

 

そして

最初に記した

 

全粥とは

ドロッとした一般的なお粥を指し

 

水分量は 5倍粥と同じ お米 1 : お水 5

 

全粥 = 5倍粥

 

 

そして ”分”っていうのは…

 

お粥の中の お粥の部分と重湯の割合を示しており

 

全粥は 10割がお粥 つまり 10分粥

 

全粥 = 10分粥 = 5倍粥

 

7分粥 は 7割がお粥で3割が重湯  なので  

全粥より水分が多く  お米 1 : お水 7

 

5分粥 は 5割がお粥で5割が重湯  なので

更に水分が多くなり  お米 1 : お水 10

 

3分粥は お米 1 : お水 20   です

 

 

混乱しちゃうのです汗

 

 

ですので、〇倍粥で覚えましょ音譜