こんにちは、よういちです。


 

今回はスキンケア~ベースメイクを行う際に、どのような順番で
行うのが効果的なのか?
についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

意外かもしれませんが、ときどきメイクの順番について質問を
受けるときがあります。


 

例えば、
化粧水が先か?
乳液が先か?

美容液が先か?
コンシーラーが先か?
ファンデが先か?

etc  、、
 

 

 

まず、ベースメイクに関してはメーカーサイドから適切な順番が
表示
されていますので、それに従うようにして下さい。
 

なぜならメーカー側はその商品を販売する上で、もっとも効果的
な順番をよく理解しているからです。

 

 


次に、
メーカー側からとくに使い方の説明等が表示されていない場合
はどうするのか?
 

 

以下の順番がお勧めです!!

 

 

①洗顔

②化粧水

③美容液

④乳液(クリーム)

⑤下地(肌色、透明に変化するもの)


⑥コントロールカラー(ピンポイント用下地)

⑦ファンデーション(リキッド、クリーム系)

⑧コンシーラー

⑨お粉
 

 

もしパウダーファンデーションやミネラルファンデのような
粉系をお使いの場合に上の順番で行ってしまうと、
コンシーラーがうまく乗らず固まってついてしまい、
厚塗り感のあるヨレた仕上がりになってしまいます。


粉系はコンシーラーを先に馴染ませてから、その後に付ける
ようにして下さい。

 


 

下地に関しては、
コントロールカラーを顔全体に付けている方を時々見かけ
ますが、顔と首の色が全く違う仕上がりになってしまうので、
顔全体に付ける下地は、肌色か透明に変化する下地
使ってください。
 

その後、気になる部分だけにコントロールカラーをピンポイント
で重ねることにより、赤味やくすみが目立たない自然なベース
づくりをすることが出来ます。
 

 

 

いかがでしたか?
 

 

先ほどもお伝えしましたが、メーカー側の使用方法を守る
のが大前提ですが、もし特別何も表示されてなかったら
上にお伝えした順番で行ってみてくださいね。

 

 

それから日焼け止めクリームを使用する方は、⑤の下地
の前
に使うようにして下さいね。
 

 

 

(関連記事)
毛穴トラブル別ファンデの付け方総まとめ!!

フェイスパウダーでツヤ肌&透明肌を叶える3つの方法!!

ここがNG!!ベースメイクに失敗する人の特徴

フェイスパウダーはブラシ付け、パフ付け、どっちが正しい??

 

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

 

 

さらに詳しいメイクやスキンケア情報に興味がある!!
という方は、

メイクアップで自分アップBLOGをチェックしてみてください。


読むだけでもかなり勉強になります♪

 

 

 

それから、

いつもたくさんの”いいね”をいただきまして
本当にありがとうございます。

 

とてもうれしく思っております!!

 

 

 

素敵な1日をお過ごしください。

 

それではまた~

 

 

ひらかわよういち

 

 

※今回のブログが面白かった!!役に立った!!

という方は、こちらの講座もご覧くださいね。

メイクアップで自分アップ!!選べる10のメイク教室

 

 

information 
新しくウェブサイトを開設しました
 >>宜しければご覧ください<< 

選べる10のメイクレッスン
>>宜しければご覧ください<<

 

 

人気ブログランキングトップ5
 

1位究極の透明肌をつくる超簡単テクニック2つ!!

 

2位30歳からは、ここを変えると品のある大人メイクに!!

 

3位毛穴トラブル別ファンデの付け方総まとめ!!
 

4位:オンライン映え、ZOOM映えメイクのコツは!!

 

5位こんな時こそ、お家で出来る簡単メイク