正しいノーズシャドーで自然な立体鼻に見せる方法!! | ヘアメイククリエイター ひらかわよういち 

ヘアメイククリエイター ひらかわよういち 

メイク、スキンケアのお悩み解決ブログ

おはようございます、よういちです。

 

 

きょうの東京は朝から台風の前兆である強い雨が

降り始めています。

いよいよ台風接近です、。

 

 

ニュースとかではかなり勢力が強いようで、過去最大級と

まで言われていますね、、。

 

皆さん、備えは出来ていますか?

 

そういう私は、まだまだ万全とまではいきません、、。

台風接近の地域の方はくれぐれもご注意くださいね。

 

 

 

さて今回は、

正しいノーズシャドーで自然な立体鼻に見せる方法!!

ということですが、皆さんは普段はノーズシャドーは

入れてますか?

 

まだまだ少ないように感じますが、いかがでしょうか?

 

 

 

ノーズシャドーを入れている方で時々気になるのが、

眉頭から鼻につながる線に沿ってそのまま入れて

しまっている方、、。

 

 

何となく不自然だし、強い印象に見えすぎてしまい、

思わず歌舞伎メイクをイメージしてしまいます。笑

 

 

 

実はノーズシャドーは眉頭の延長ではなく、

これから説明する手順で行ってみてください。

 

 

仕上がりが全然違ってきますよ。

 

 

まずは下のイラストをご覧ください。

 

 

 

 

イラストの画像がいま一つ鮮明でありませんが、

プロセスは以下になります。

 

①格子印のポイントにノーズシャドーをとったブラシを置く

 

 

②眉頭から1センチほど外側の①の矢印の方向にブラシ

 を滑らせ、行ったり来たりを繰り返す。

 

 

③ブラシに残ったシャドーをそのまま矢印②の方向に

 滑らせ行ったり来たりを数回繰り返す。

 

 

④格子印のポイントに戻り、③の矢印の方向に滑らせる。

 

 

⑤最後に鼻先に矢印④のようにV字にシヤドーを入れる

 

 

 

以上で完成です!!

 

この方法は自分の骨格を生かしながら自然な立体鼻を

つくるのにとても有効なので、ぜひお試しくださいね。

 

 

もちろん人によって骨格が違うので、どんな人も同じように

上の手順でシャドーをいれるわけではありません。

 

人によっては入れないほうが良い箇所も出てきます。

 

とにかく自分の骨格をよく見定め、メイクすることが大事です。

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

 

 

それから、

いつも”いいね”をくださる方、本当にありがとうございます!!

これからも役立つ情報を発信していきますので、応援のほう

よろしくお願いします。

 

 

あいにくの週末連休となってしまいますが、後半は回復する

ようです。

 

有意義な連休をお過ごしください。

 

 

それではまた~

 

 

 

今回のブログが為になった!!面白かった!!

という方は、こちらのレッスンも覗いてみて下さい。

”メイクアップで自分アップ!!選べる7つのメイクレッスン”

よろしくお願いします。