こんばんは。。。 | ボメックスいさかのひとり言……

こんばんは。。。

気が付けば・・・


いや、かなりグッタリしています。。。


本日は、ワイルドスピードスープラのチェックとセッティングを兼ねて、


群馬県渋川市にオープンした


RACING CAFE D’Z GARAGEさんに行って来ました。



群馬県渋川市と言えば・・・


あのアニメの舞台となった榛名山の玄関口ですね。


と言うことで、地元群馬のドライバー:森田君と合流して行って来ました。


あのアニメと言えば、パンダハチロク。


ドライバーの森田君は、スーパー耐久やD1。


ラリーなどでは愛車のパンダハチロク(トレノ)でデモランをする名手。



と言うことで、ワイルドスピード号とイニシャルDという変な組み合わせで・・・


行って来ました。


ちなみに彼の運転席に付けられたマグネットを外すと・・・



こんな感じになっております(笑)


普段は大人しく走るために隠しているそうです。


と言うことで、関越自動車道・渋川伊香保インターを下りて、


榛名山を目指してエッチラ×オッチラ行きますと右手に見えて来ました。


はい・・・


このお洒落な建物がRACING CAFE D’Z GARAGEです。


入り口には、オーナーの岡田さんが所有するというフォーチュンモデルが・・・



こちらのマシンは、ワイルドスピード3作目となる


東京ドリフトで登場するマシンですね!


本物の映画よりも早く共演?


今日は平日と言うこともあり、比較的空いておりましたが・・・


地元ナンバーのドレスアップカーや県外から聖地巡りをしている方と、


駐車場はスポーツカーでいっぱいでした。


こちらのD’Z GARAGEさんのおススメは・・・



↑こちら。


とうふと書いてありますが、中身はプリンです。


こちらは主人公モデルですが、


他にもキャラクターに合わせた味が何種類かある様です。


そしてお腹を空かせたオイラは・・・


ハチクロカレーなるものを頂きました。



ちなみに手前の大きいのがラージサイズで、


奥の小さいのが普通サイズだそうです。


たまには暗くて、粉っぽいガレージを抜け出して・・・


いぇいぇ・・・


目的は、あくまでも実走行セッティングと車両チェックですよ!


久しぶりにノンビリとした時間を過ごさせて頂きました。


都内から100キロちょいの位置にありますし、


ドライブやツーリングがてら寄ってみるのも良いと思います。



はい・・・


久しぶりにウエイストゲートを全開にしたオイラは、疲れ果てました。


どんだけ踏んだの?


と言うのは、皆様のご想像にお任せ致します。


フルバランス取りに、フルWPC処理を施したエンジン。



このエンジンに対して、


ちょっと小ぶりなエキゾーストハウジングを組み合わせたT78キット。


低回転からガンガンブーストが掛かって乗りやすいですね!


エンジンパワー的には500馬力程度ですが、


トルクは60キロ台。。。


あの重たいスープラが峠を軽快に登って行きます。


高速道路も全くストレスを感じません。


バックタービン音とウエイストゲート音が癖になりますね。。。


クルマの仕上がり的にはあと少しで完成です。


パーキングに入れば、撮影会が始まります。


やはり、たくさんファンの方がおられるんですね!


今日はもう少しファイバーの作業を行って終わりにします。


残るはハイブーストのセッティング・・・。


現状、少々濃い目になってますので壊れることはありませんが、


その分エンジンオイルの劣化(ガソリン希釈率)が早くなってしまいますので、


もう少し燃料を絞ってみたいと考えてます。