こんばんは!

 

アラフォーシングルマザー Nori です。

 

 

親の離婚や自身の二度の離婚、二度の結婚やフルタイムで働きながらの育児など

今まで私が経験していたことでお伝え出来ることを少しずつお伝えしていますウインク

 

 

今は中学3年生の娘と、92歳の祖母と、女3人で楽しく生活していますキラキラ

 

 

私が離婚を決めた理由。

 

 

 

モラハラ気質だった旦那さん。

でも・・・

離婚の理由はモラハラではないバツレッド

 

 

 

会社を立ち上げたばかりで収入が安定していなかった旦那さん。

でも・・・

離婚の理由は経済的なことでもないバツレッド

 

 

 

最終的に私が離婚を決めた理由。

 

それは

 

お互いが本音で話すことが出来なくなり

信頼することが出来なくなってしまったからタラー

 

 

モラハラ気質でも良かった。

 

収入が安定していなくても良かった。

 

浮気をしているのかな?と不安があっても良かった。

 

 

お互いが信頼できる関係

 

でいられたら・・・

 

離婚することはなかったと思う。

 

 

だって

 

相手の言っていることを信じることが出来る状況だったら

彼のことを信じることが出来ていたら

そんな不安なんて大したことはなかったと思うから。

 


 

最終的な離婚原因。

 

旦那さんを原因にしようと思えばいくらでも彼を悪者にすることは出来たと思う。

 

でも、

彼をそうさせてしまった原因は自分にあるということに私は気付いていた。

 

 

私の普段の言動の積み重ねが

 

彼が私に対して

信頼して何でも話そうという気持ちをなくしてしまっていたんだと思うショボーン

 

 

でも、気付いた時には取り返しのつかないところまできてしまっていた。

 

 

何を話しても

何度話しても

絶対に本音を言わない旦那さんもやもや

 

 

そんな話し合いを繰り返しているうちに

2人がまた普通にきちんと話をするためには

 

『離婚』

 

しかないと・・・

 

 

 

離婚の原因って

 

最終的な離婚のきっかけ

 

になったことに問題を置きがちだけど・・・

 

 

本当はそれは

 

単なるきっかけで

 

そのきっかけが起こるには

 

別に根本的原因があって。

 

 

何かのきっかけが起こってしまっても

 

信頼し合って根本的原因を2人で解決することが出来れば 右矢印 離婚にならない

 

根本的原因を解決できずに信頼関係が崩れてしまったら 右矢印 離婚になる

 

 

こうなんじゃないかな?って思っています。

 

 

でもそれって、

 

本当は結婚だけじゃなく全ての人間関係において言えることで

育児もそうだし、ビジネスもそうだよね。

 

 

『信頼』というのは

一度出来たらなくならないもの。 ではない。

 

 

『信頼』を築くのも大事だけど

 

継続する努力が大事グー

 

 

私はその努力が足りなかったなぁ・・・と反省ガーン

 

 

 

もし・・・

 

三度目の結婚が・・・

 

あったら・・・

 

いや・・・

 

きっと・・・

 

あるはずだから・・・

 

その時は

 

死ぬまで信頼関係を崩さずに本音で話が出来る関係でいたいイエローハーツ

 

そんな風に思っていますニコニコ

 

フォローしてね

 

コンテンツ作成中ですが

育児相談・離婚相談・結婚相談などなど・・・

何かでお役に立てると思います。

少しの間は今まで通りの無料相談でと思っていますのでお気軽にウインク

 

お問い合わせは  LINE@117oxrxi

こちらから

下矢印下矢印下矢印下矢印