ある時ふと考えた

テーマ:

 

最近思うのが・・

 

ゆとり世代  SNS世代  さとり世代  こういうので表すと

 

あーーその世代だよねって落ちが決まる たしかに景気不景気で

 

消費も変わるし 人生の考え方も違う 結果をどう使うか?とか

 

働き方意欲を表すのか?というとどちらも「欲求」なのだなと

 

毎日高級レストランにいきたい人と 年に一回好きな人と行きたいの違い

 

その年に一回を割り勘でも価値がある時間なら良いと思う かの違い

 

というと「欲求への価値観」なのかもしれない 

 

 

「欲求への価値観」こそが一つの指標なんでしょうね

 

自分で書いてて納得

 

熱量の高い人・・少ないのですか? 

 

 

 

 

AD