母への感謝(´ω`) | Ola‘a beauty

母への感謝(´ω`)

Alohalohaおひなさま

 

 

母の遺品を整理していたら

 

レッスンバッグからメモが見つかった📝

 

 

…母は若い頃よりダンスに携わった人であった💃

 

晩年は社交ダンスに夢中で

 

週に1度の練習、そして年に1度の発表会を楽しみ

 

約60年もの本当に長い間、ダンスによって青春を謳歌してきたと言えるでしょうキラキラ

 

 

フラを習っていた時期もあり

 

その間に、私は母の紹介でフラを学ぶきっかけを与えられた

 

それで今の私が居るわけですから、まずはこの事に感謝ですしっぽフリフリ

 

 

それでそのメモですが…

 

母がダンスのデモ(発表・披露の場)出場の練習の際、

 

先生から言われた注意点などを書いたものだった

 

 

「視線は二階

 

下げた足に頭をのせる(様に)

 

体の軸はブレない

 

肩甲骨を背中に載せる

 

・・・」

 

などなど(あまり紹介すると「恥ずかしいわ~」と言われそうなので)

 

何ページにもわたり、絵も添えられびっしりと書かれてあった

 

 

デモに出ていた数年間はすでに70代であったが

 

年に一度の発表に、全身全霊をかけて

 

真面目に臨んできたことが窺えるものであった…

 

 

改めて、

 

「私はこの人の子供で良かった!!」

 

と思い、心から母の存在に感謝した

 

 

プロとかアマとか関係なく

 

「踊り」やそれに関わる全てのものに対する敬意

 

それを忘れずに

 

これからも踊りの道を進んで行こうと思った

 

 

このメモは母の大切な形見として

 

ずっと忘れずに大切にしよう

 

 

先日ある局で「Shall we dance ?」をやっているのを偶然見つけ

 

途中からでも夢中で視た

 

何度も「面白いなぁ~」と視ていた古い映画ですが、

 

母の生きてきた世界と重ね合わせて視て…

 

この度は胸が詰まった

 

 

母は、大好きなダンス人生を長い間楽しんで、

 

幸せだったのだよね…(?)と嬉しく思った

 

 

私も、踊れる時に心置きなくがんばっておこうと思う照れ

 

「今、踊れる身体がある」

 

というのは当たり前のことではないのですから

 

 

踊れる境遇に感謝虹

 

 

 

お母さんありがとう!!

 

Mahaloキラキラ