iTucaというバンドに加入します | 竹本真格(まーボ)ドラムのブログ

竹本真格(まーボ)ドラムのブログ

自由ではないけどそれなりの日々


テーマ:

 

こっそりひっそりやっていたこのブログ

一年半以上の時を経て久々に更新します

 

インターネットの力を借りていろいろな場所で解禁しましたが

この度、神戸のロックバンド「iTuca」に正式メンバーとして加入します

あ、もちろんドラムとしてですよ

 

iTucaのサポートメンバーとして一年活動させていただき

もう、なのか

ようやく、なのか

そんなことはどうでもよくて、今はとにかく「やっとバンドができる」という気持ちで熱くなってます

 

で、ここからはいつも通り(一年半ぶりだが)ツラツラと書いていきます

報告したいことは以上なので、こっからは興味のある方だけで大丈夫です

 

 

長いので

まだ書き終わったわけではないけど長くなると思うので

 

 

 

 

 

 

 

多分このブログにたどり着いてる方はほとんど知っていると思うんですが

僕は高校生の頃からdot the periodというバンドをやっていました

 

そのバンドは2017年の6月11日に活動を休止しました

一旦お休みをさせてもらってます

 

 

僕から言い出したんですよね

活動を一回休止しいひん?って

寒い季節に、変な汗をかきながら話したことをよく覚えてる

 

別に誰がリーダーとかはなかったけど、

僕を中心に動いていた部分も多くあって、勝手にすごく責任も感じてた

 

 

それからというものの、罪悪感や敗北感に

ずっと悩まされる日々がはじまるわけです

 

 

ふと頭をよぎって、ゆっくり眠る事や、ご飯を食べることにすら罪悪感で頭がいっぱいになったり

うしろめたさで、とにかく誰かに謝りたくなったり

「俺は何もしてはいけない」とかいう変な感情になって

かなり壊れてました。笑

ポップに言うと病んでました。(俺なんかが飯食ってスミマセン!ゆっくり眠ってスミマセン!みたいな)

 

 

自分がバンドマンで居ていいのか、全て何もかも分からなくなってしまってた時に、

僕をドラマーとして、バンドマンとして必要としてくれた仲間に凄く助けられました

 

iTucaを含め、ユビキタス、Brave Back、THE SKIPPERS

タイミング合わず一緒にステージに上がる事はできなかったけど

お声をかけてくださったバンドさんや関係者の方々

サポートドラムとして必要としてくれて、気付かせてくれて、本当にありがとうございました

 

当たり前だった、「思いっきりバンドをやること」や「ライブ」

凄くありきたりな言葉ですがこれは本当に当たり前じゃない。マジで。

 

 

 

僕の夢とかってのは

「ビッグになりたい」「お金持ちにだってなりたいしもっと有名にもなりたい」

「認められたい!」「認めさせたい!」「黙らせたい!」「語らせたい!」

そんな感じだと思ってました。

 

 

 

 

けど、自由にバンドができない期間を経た”僕の夢”は

「思いっきりバンドがやりたい」でした

ライブはもちろん、笑ったり泣いたり嬉しかったり悔しかったり

全部を思いっきり。バンドで。

 

それは月日を重ねれば重ねる程、とても難しいことだってのも実感してますし、知ってます

 

 

思いっきりバンドがしたい

俺にとって、その大きくて難しい夢を、iTucaで叶えたいと思いました。

 

iTucaというバンドでその夢を追いかけたい、追い続けたいと思いました。

 

 

 

 

 

「憧れで好きだったiTucaの音楽」から、やりたい音楽になるのに時間はそんなにかかりませんでした

そこには自分でもビックリ

初めてボーカルのアキラくんに話をしてもらったときは

本人にも言いましたが、「iTucaを客席で見れなくなるのは嫌だ!」と思ってて

光栄でありがたい話ではあるけど、めちゃくちゃ悩みました

 

けど一緒にスタジオに入って、機材車にゆられて、飯食ってライブして。

自分でもあっという間のサポートとしての一年でした

これからはまた胸張ってバンドマンとして、生きていけることが嬉しい

 

 

 

 

 

 

あ、ここまで来てですけどまだ続きますよ笑

ここはツイッターでもないし、僕のブログなので、好き勝手やる場所なんです!

バンザイ!ここでは俺がルール!バンザイ!笑(一年半ぶりだがな)

 

 

 

んでこっからはさらにラフな感じ全開でいきますよ(ラフで全開とはこれいかに)

 

 

 

 

今回のテーマはiTucaというバンドに加入します!ということなので

iTucaについて色々書きたいんやけど・・・

どんな音楽かって言うたらyoutubeにMVもあるし、

どんなライブかって言うたらライブハウスに来て!としか・・・

 

あ、けど、音源を聞いていただけるなら知っててほしいのが

ライブはその100倍かっこいいバンドということ

高校生からず~っと尼崎の先輩として背中見させてもらってたので

そこは僕が自信もって言えることの一つです

 

ドッピリとiTucaで沖縄ツアー行ったときも、ドッピリの活休前ラスト東京にiTucaを呼んだときも

僕は泣きまくってました

 

そんなこと書いてるとまた客席で見たいな~なんてことを思ったりしますが、

僕はドラムという黄金の席で体感できてるので一番贅沢なのかもしれない

 

 

で、つい先日レコーディングもしてきました

4曲入り、新音源です

 

ツアーも周ります

 

再会を果たすことだけが目的ではないです

しっかり出会いに行きます

まだ知らない君やあなたに

 

一生懸命に、必死で汗をかいてボロカスになりながらも搾り出す”一撃”を届けに行きます

 

伝わる人にだけ伝わればいい、なんてことはない

ステージの上では伝わるまでもがきたい

仕留めきれないままで終わる気はないです

 

もし11月16日から始まるツアーでお会いできることがあれば

是非ライブ見て行ってください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいことをはじめると必ずいろんな事を言われると思います

それは良いことだけではないと思います

これから先障害もまだまだあると思うけど

くたばる気も成仏する気もまだまだないので、そんなもん関係ありません

乗り越える、それだけです

誰かにやらされてるわけでもなく、やりたくてやってる僕やキミは本物です

ライブハウスでまた会いましょう

 

 

 

iTucaのドラマーとしても、dot the period(まだお休み中)としても、これからもよろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S. 復活まだですか!ってSNSでも直接でも言うてくれる方々!

もうちょっっっとだけ待ってって!

とりあえず僕はこのブログをまた月に何回か更新できる(多分)くらいには元気になりましたので!

ほな!やいやい~(^^)ノシ

竹本真格、まーくん、まー坊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス