【El Puerto Nautico】エル プエルト ナウティコ

 

日本ではまだまだ馴染みの薄いペルー料理。

でも、意外や意外、世界では

“世界で最も美食を楽しめる国“

(World’s Leading Culinary Destination)部門でワールド・トラベル・アワード(WTA)の
最優秀賞を獲得し、ファンが増えている料理の一つとされているんですね。

 

知らなかった・・・

そして、このお店も知らなかった。

 

またまた、たまたま仕事で各務原へ来た際に、お昼何にしよう・・・

で、お馴染みのGoogle mapの検索。

ペルー料理?しかもランチやっている!

こりゃ行くしかないと突撃です。

 

Puerto Nautico 「船の集まる港」の意。

沢山の食材が集まるこのレストランで、沢山のお客様が又集うようにと命名。

ペルー人シェフが腕を振るってくれます。

キャラクターのカジキも、ペルーではポピュラーな食材みたいですね。

 

名鉄各務原線「新那加駅」、JR高山本線「那加駅」を出て南に150m。

徒歩で2分くらいのところにあります。

 

ランチは800円(税別)で数種類用意されてました。

サラダ、スープ、ドリンク(ペルーの麦茶)がセットに。

 

1..LOMO SALTADO

 牛肉と野菜の炒め物ランチ

 

2.Ceviche con chicharron de pescado

 カジキのマリネと白身魚の唐揚げランチ

 

3.Chaufa de mariscos

 海鮮チャーハン

 

4.日替わりランチプレート

 

2番のカジキランチをオーダー。

最初に、ペルーの麦茶が出てきました。

日本の麦茶と比べ若干酸味が感じられたかな。

 

サラダもついてます。

 

スープは牛肉のスープ。

野菜、パスタ、お肉が入って食べ応えのあるスープ。

 

メイン料理のセビチェ。

ペルーを代表する料理とか。

カジキを特製の出汁とレモンでマリネ。さっぱりして食べやすく美味しかった。

唐揚げも同じくカジキなのかな??

白身の唐揚げで、衣がカリッとしてて中がフワッと。

これもいいですね。

 

付け合わせには、ローストした松の実(?)

 

全てテーブル席で、音響や照明も設備されてました。

ライブなんかもやられているのかな?

 

ペルー料理の入り口をランチで垣間見た感じ。

ディナーで本格的なペルー料理を楽しんでみたいと思いました。

 

ただ、ディナーで行くなら数人で行っていろいろ楽しんでみたいですね。

ご馳走さまでした。

 

【El Puerto Nautico】エル プエルト ナウティコ


住所:岐阜県各務原市那加西野町71
電話番号:0583-89-4838
定休日:月曜日
営業時間:12:00~15:00(火~金)
       19:00~23:00(金)

       12:00~23:00(土)

       12:00~21:00(日)


席数:テーブル58席
駐車場:近隣にコインパーキング有
お店URL

 

 

#ElPuertoNautico#PuertoNautico#エルプエルトナウティコ#プエルトナウティコ#岐阜#各務原#新那加駅#那加駅#ペルー料理#南米料理#中南米料理#ペルー料理店#岐阜グルメ#各務原グルメ#多国籍料理#セビチェ