鉛筆デッサン-輪郭線の考え方 | 画材屋bokoのお絵かきブログ

鉛筆デッサン-輪郭線の考え方

ニコニコ画材屋店長のbokoです音譜




デッサンを習いはじめの私の絵はこんな具合でしたガーンあせる


これって、結構デッサン初心者の「あるある」な絵なんですよ。



画材屋bokoのお絵かきブログ-初心者あるある














たとえば、リンゴりんごを描こうと思ったら

まず、くっきりとまる~く輪郭線を描いて

その中をはみ出さないように赤色で塗る。

子供の時のお絵描きは、こんな具合でしたね。





目の前に実際に、立方体のモチーフがあり

それを見て描くとしても、間違った思い込みがあれば、

習慣で絵を描いてしまいます。





輪郭線を強調しすぎて描いても


自分では、それが間違っていると

気づけ無かったんですね叫び




画材屋bokoのお絵かきブログ-3つの面をあわせる


























画材屋bokoのお絵かきブログ-新ミニストウ先生





参考図書は ストウ先生の『総合絵画理論』です。
デザイン専門学校のテキストにもなっています。




ストウ先生URL http://sutou.jp/contact/profile.htm

こちらのサイトから書籍の購入もできます



ニコニコデッサン初心者のやってしまいがちな「あるある」


また、記事にしてみますねチョキ