2つ大きな仕事をやり終えたところで、

 

ちょうど仲秋の休みに入りました。

 

メリケン人たちとソフトボールしたり、

 

ソウル内マチ歩きツアー、江華島、城壁巡り3連発など

 

のハイキングをしたり、

 

連日運動していたところ、

 

仲秋最終日とも言うべき10月9日、ハングルの日に

 

フクラハギをやってしまいました。

 

オケツも痛いのです。

 

来る週末は野球リーグの最終戦なので、

 

それまでに治さねばと焦るものの、

 

信頼できる鍼灸院は異常に値が張るし、

 

一度に出来る治療が限られているので、

 

とりあえず、

 

明洞で60分のスポーツマッサージを受けてみました。

 

マッサージなんて何年ぶりだろう?

 

丸太ん棒のごとき上腕筋の屈強なお兄ちゃんが、

 

「うつ伏せハセヨ」 とイカツイ顔がニッコリ。

 

うつ伏せになっただけで、

 

左の背筋が攣るという最悪のコンディション。

 

お兄ちゃんの顔にビビったわけではありません。

 

腰にも違和感があります。

 

仲秋前までの激務による疲労が溜まっていて、

 

上半身の筋肉まで硬直しているようです。

 

これではソフトボールでいい動きができなかった理由も知れようというもの。いくらストレッチしても身体がほぐれないのです。って、筋肉が硬直した危険な状態なので、ホントは過激な運動したらあかんのだろうな。

 

それにしても、マッサージってこんなに痛いものだっけか?

 

何度も叫びそうになりながら、

 

また、何度もいろいろな筋肉が攣りそうになりながら、

 

丸太ん棒アンちゃんのマッサージは続きました。

 

「これが終われば、きっと楽になる」

 

そう思うしかありませんでした。

 

ともかく痛い。アッパヨ

 

攣った時は、「s,s,s,stopハセヨ」と時間を置いて貰いながら、

 

終わった時は汗だくで、疲労困憊。

 

今朝までには少し痛みが和らぎましたが、

 

週末までに治るかなあ。

 

酢を飲むと身体が柔らかくなる

 

という迷信は韓国には無いようです。

 

酒を飲むと人間性は和らかくなったり、

 

ぐにゃぐにゃの酒乱になるものですがねえ。

 

柔らかい肉体が欲しい。

 

因みに、エッチな意味ではありません。

 

一票頂ければ幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へこちらにも一票下さると尚幸甚です。
にほんブログ

 

 

 

 

 

 

AD