こんにちは、スタッフ麻子です。
4月に入りました!吉祥寺の桜は満開!中道通りを歩く人たちも心なしかウキウキしてるように見えますね~。
さて、今日はガーネットのアクセサリーについてお客様から質問があったので、我ら『ボヘミア』のパワーストーンアクセサリーの一つ、ガーネットについて。

ガーネットは、お店の資料によりますと、チェコ、スリランカ、南アフリカなど世界中で産出されるそうですが、チェコで採れるガーネットは色がワインレッドのため、『パイロープガーネット』(ギリシャ語で火のようなという意味)と呼ばれ、世界でも最高級と言われているそうですよ~。
パワーストーンとして、昔から怪我や事故から身を守るお守りの石として大切にされ、騎士たちがガーネットを身につけ戦場に行ったそうです!
また、ヨーロッパでは結婚の2周年、16周年、19周年に贈られるんですって!ロマンチックですね。
『パイロープガーネット』は埋蔵量が減っていて貴重な宝石なんです!
身につけているだけで守られている‥と実感できる(スタッフ麻子の意見ですが‥)大好きなアクセサリーです。

そのガーネットアクセサリーたちが、今とってもお求めやすくなっています!
ぜひ手にとってご覧ください!