方向性重視 | 【長崎】 ゴルフ工房ボギー 奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

【長崎】 ゴルフ工房ボギー 奮闘日記

長崎県『ゴルフ工房ボギー』です。日々の奮闘やクラブの情報など、お伝えできればと思っています。

おはようございます。

今日は快晴の諫早です。


本日ご紹介するクラブは

Yさんからオーダーいただきました

ドライバーになります。


このドライバーに関しては

飛距離よりも方向性を優先した

組み合わせと仕上がりの

ドライバーになります。





MYSTERY
CF-455 TOUR

ロフト9度で
メーカーさんにある在庫の中で
オープンフェースでありながら
ヘッド重量重めを指定させて
いただきました。





レーザーミリング





RODDIO
PENTACROSSWEB S-6

こちらのシャフトは
Yさんのお気に入りのシャフトに
なります。





phiten×perfectpro
X LINE CC CORD


総重量314g
長さ45inch
バランスD2.8
振動数250cpm


Yさんの頭の中では

方向性を重視した場合には

この組み合わせになると

決まっていたそうです。


大型ヘッドですので

バランスはいつもより感じられる

仕上がりにして

叩くというよりは

ボールに楽にあてられて振れるイメージ

になります。


スコアにこだわったコースラウンド

の時だったり

狭いコースでのラウンドの時に

大活躍間違いなしですね。


結果報告も楽しみです。


ありがとうございました。



【ゴルフ工房ボギー】