産後に骨盤が開くってどういうこと? | NPB〜全国骨盤美人化プロジェクト〜 -産前産後の骨盤アドバイザー講座-

NPB〜全国骨盤美人化プロジェクト〜 -産前産後の骨盤アドバイザー講座-

女性の元気と美しさ、健やかさのもとは、骨盤

全国の産前産後の必要としているお母さんたちのもとへ、
骨盤のこと、産前産後のからだやこころのこと、女性のからだのことをお届けしたくて。
全国各地で産前産後の骨盤アドバイザー講座を開講しております^ ^


テーマ:

産前、産後は骨盤が開く、というのが

イメージがつかない・・・

 

という方も、いらっしゃるかと思いますニコニコ

 

 

 

日本語って難しいなって思うのですが・・・。

 


骨盤が開く、というよりは


「骨盤がゆるむ」と言うほうが、
ニュアンスとして正しいと思います。

 


骨盤は、ぱっか~ん!と開いたりしませんからねっえーん

 

 

{53B4FFF4-9EC5-4314-8788-7528A5FB825E}

 

 

 

 

 


骨盤は、筋肉やじん帯で支えられていますが

 

筋肉やじん帯は「ねじ」の役割を果たしていますひらめき電球

 


骨盤が、本来の形であるために
筋肉やじん帯という「ねじ」で固定されています。

 

 

 

それが、

 

妊娠と出産という負荷がかかることによって

ねじが摩耗して、ゆるんでしまうのです。

 

 

 

 

ねじがゆるむと骨盤の形もぐらぐらとしてきてゆるみます。

 


プラモデルやカラーボックスもそうじゃないですかはてなマークはてなマーク

 

 

 

ねじで固定されていて
ねじがきっちりと機能をはたしているうちは
完全な形を保っているけれど、

 

経年変化によって
ねじが摩耗してゆるんでくると


形はだんだん崩れてしまいますよね!?

 


それと同じイメージですニコニコ

 

 

{56F1A4DD-E28A-43BE-9F1E-6C6047B99F38}

 

 

 

 

 

骨盤が開くというのは

 

 


筋肉やじん帯という「ねじ」が摩耗して、ゆるんでしまうから


骨盤もぐらぐらとゆるんでしまう、

 

 

 

という、状態です。

助産師・産前産後の骨盤アドバイザー 川口晴美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。