こんにちは!

 

ボディスタジオL通信です。

 

良い姿勢、ニュートラルの取り方に

ついて

書かせていただきます。

 

 

良い姿勢良い姿勢って

言われても

何が

良い姿勢なのか

 

基準がなくては

わかりません。

 

ポイントは5個です。

順番に

やってみましょう!

 

①胸を引き上げる(上部肋骨の引き上げ)

 

②首の後ろを長くする

 

③あご下90度

↑これあご下のしわに直結するのでご注意を!

 

④肩をよこに広げる

 

⑤顔の面は垂直

 

 

この5点です。

 

これやってください。

 

 

『筋肉は骨に従います』

 

 

骨格に合わせて筋肉の長さを変えてくれるので。

 

 

姿勢を常日頃

 

意識すれば

 

必ずかわります。

 

 

しかし

 

 

無理にこの姿勢を取ると

腰や首を痛める可能性があります。

気をつけてください。

 

 

特に

胸周りの骨

胸郭が硬いままだと

腰で代償して

腰を反ってしまうので

必ず腰を痛めます。

 

 

根本から

カラダを変えたいなら

ただトレーニングする

ただ疲労感を得て

運動してスッキリ感がある

筋肉痛があって運動した感じある~

 

だけでは

不十分です。

 

 

正しい知識で

正しく運動して

いくことが重要。

 

筋肉痛、やった感じに惑わされてはいけません。

 

 

 

お気をつけて。

 

 

 

 

では

ごきげんよう。