9月11日②・9/8 NGT48研究生公演…(#5645)


9/8は、NGT48研究生公演を観に

新潟まで行ってきました…





3月以来、約半年ぶり

色々あって、まともな活動が出来ず

パフォーマンスのスキルとかも気になってたし


残念ながら抜けてしまったメンバーもいて

彼女たちのことも頭に置きながら…


1期生の研究生公演の頃から

見てきている公演なので

色々な思いを巡らせながら

久々のこの公演、観させてもらいました…


あまり色々書くと尺が無くなるので

公演のレポートに絞らせていただきます…




では、その時の様子を…


NGT48・研究生公演

PARTYが始まるよ」

2019.9.812:3014:15

新潟・NGT48劇場


【出演メンバー】

安藤千伽奈・大塚七海・小越春花

加藤美南・川越紗彩・小見山沙空

佐藤海里・曽我部優芽・高橋七実

對馬優菜子・寺田陽菜・富永夢有

藤崎未夢・古澤愛・古舘葵

真下華穂・三村妃乃・諸橋姫向

*文中、敬称略


【セットリスト】

0.Overture


1.PARTYが始まるよ

2.Dear my teacher

3.毒リンゴを食べさせて

オープニングの3曲(センター:諸橋)

まず、前回見た時より確実に動きが

スムーズになってる(堅さが取れている)


歌だけはまだ粗いところがあるが

表情、ダンスパフォーマンスに関しては

スキルが格段に上がっている

これには、正直ビックリ



(自己紹介MC)

テーマ:仲良くなりたい先輩メンバーとその理由


1列目

小見山加藤美南

(仲良くしたいのに、大塚が入ってきて

なかなか近付けない)

對馬中村歩加

(美人でスタイルも良くて、気さくな人)

諸橋日下部愛菜

(“ダンス担当”つながりで)

藤崎門脇実優菜(STU48)

(愛称「みゆみゆ」つながりで。

まだ話したことはない)

安藤中井りか

(“姫”と呼んでいる)

小越中井りか

(…と言った瞬間の、ちかなちゃんの目が…(笑)。“はるか村”村民にしたいとの事)


2列目

寺田西潟茉莉奈

(大人に悪い人はいない…ということらしい)

富永清司麗菜

(抱きしめたくなる)

古澤中村歩加

(あゆたろうさんの笑顔に救われたので)

大塚浅井七海(AKB48)

(同名「七海」つながりで)

古舘本間日陽

(最近話せるようになったが、もっと近付きたい)

三村荻野由佳

(元々推しメンだったが、

もっとフレンドリーな関係になりたい)


3列目

曽我部小熊倫実

(自分を推しメンだと言ってくれた)

高橋高倉萌香

(萌香さんの顔になりたいくらい好き)

真下山田野絵

(同い年だけど、あまり絡みが無い。

面白い部分をもっと吸収したい)

佐藤荻野由佳

(「ザリガニ好き」同士)

川越西村菜那子

(研究生の面倒をよく見てくれる)

加藤母と妹が研究生公演観覧へ来た時の話

母の推しが富永、妹の推しが寺田とのこと

2期生が可愛いと言ってたので、

自分も負けてられないな



(ユニット曲)


4.スカートひらり 

(藤崎・對馬・小越・小見山・諸橋)

動きがキレッキレの「スカひら」

この中の最年長はみゆみゆなんだけど

全然違和感が無いのが不思議で仕方がない

あ、いい意味です



5.クラスメイト

(安藤・大塚・古舘・寺田)

パフォーマンス的には安定した4人が組んでるユニット

ちかなちゃんとあおちゃんが並んでも

さほど年齢差を感じないのは何故だろう(笑)

*安藤→18歳、古舘→15



6.あなたとクリスマスイブ

(三村・古澤)

ボーカル的には、持ち歌にしている

ひのちゃんがリードしている感じ。

まなちゃんは他のメンバーと比べると、

まだ出演回数が少ないため、

本当にこれからだと思う。

この曲の聴かせどころは、

サビの部分のハーモニー。

「ボーカル+サブ」ではなく、

ツインボーカルの曲なので、

まなちゃんがもっとボーカルに慣れてきて、

インパクトが強くなると、

この2人の形が出来るんだと思う。



7.キスはだめよ 

(高橋・富永・真下)

年齢的には、まっしーが一番上なんだけど、

ななみぃとゆーちゃんが大人っぽく見えるので、どうしても一番年下に見えてしまう

でも、それも面白いかもしれない。


曲も3人にマッチしてると思うし、

もっとより完成されてくると面白い。



8.星の温度

(佐藤・川越・曽我部・加藤)

元々の大人メン2人(かとみな、さあや)と

大人っぽいパフォーマンスの出来る2

(かいり、ゆめたん)の組み合わせ

特に、ゆめたんの普段とのギャップには

ビックリする。


ゆめたんはドラフトのオーディションの頃から

showroom配信を見ていて、

NGT2期でようやくアイドルへの道を

手に入れた苦労人でもあるので

推しメンにこそなっていないけど

注目はしていた。

本当にストイックな人だと思うし、

今後とも頑張って欲しい。



(MC:仕切り小見山)

テーマ:運動会の思い出


高橋(運動音痴のため)私、戦力外なんです(笑)

古舘玉入れ。頑張って投げるんだけど入らず

安藤毎年リレーの選抜になるために頑張ってた。

小見山(みゆみゆに)全力でやって下さい!

三村友達から「結果は残すけど、見た目がダサい」と言われた

藤崎運動音痴なので好きじゃなかったが、雰囲気やダンスは好きだった。



9.桜の花びらたち(センター:諸橋)

一人ひとりの表情がすごく良い

この曲をしっかり歌ってるのを聴くと

一人ひとりの努力の跡が見える…。



(MC:仕切り對馬)

テーマ:運動会の思い出②

佐藤(尺の関係でコメントなし)

小越砂嵐をよけるのが大変だった(⁈)

對馬(仕切り)

諸橋応援リーダーをやってた

(毎年を「毎日」というところが天然で良い…笑)

富永(尺の関係でコメントなし)



10.青空のそばにいて

→本編締めの曲。

聴いてて、心が落ち着く曲をです。



(アンコール)

1.NGT48(センター:諸橋)

センター・やひこちゃんの

ダンスのキレが目立つナンバーの一つ。

お馴染みの曲です。



2.緑と森の運動公園(センター:對馬)

研究生の1推し・ゆなこちゃんがセンター。

オーディションの時は

「自分は何も出来ないから」と

言ってたんですけど、

普通にセンター出来るじゃん!って、

成長を感じられて何か嬉しかったです


それと、コレ何度も言ってるけど

アタマの手拍子、耳障りだからするな!

(この後の「Maxとき」にも言えるが)

ホントにオタクのノリは、

ライブ向きじゃないから困る

オレは絶対に真似しないぞ!



3.世界はどこまで青空なのか(センター:三村)

研究生の中では歌唱力ピカイチの

ひのちゃんがセンター。

聴いてて安心するボーカルの人、

NGTの中では結構少ないんですよ

それがグループとしての課題でも

あるんですけど



4.今日は負けでもいい(センター:安藤)

→NGT・現研究生のオリジナル曲。

リクアワでも上位にランクインしたほどの

名曲なんだけど

披露する機会が今はここしか無いのが

本当に残念でならない



(MC:仕切り藤崎)

テーマ:公演の感想寺田

・加藤の妹が自分推しと聞いて、

とてもテンションが上がった。嬉しかった。



5.Maxとき315

→NGT48の代表曲。

本当に名曲なので、

アタマからじっくり聴きたいし、

パフォーマンスも集中して見たいんだけど、

オタクどもの余計なノリのせいで、

いつも雰囲気がぶち壊しになる

何とかならんもんか


でも、きちんと「研究生バージョン」に

なってるのは良かったと思う


〜終演〜



【全体の感想】

この公演に新たに“加入”する形になった

加藤美南(かとみな、1期生)

研究生の中心ではなく、あくまでも

サブに徹していたところが良かった…。


元々はドラフト3期生とNGT2期生で

作り上げてきたこの公演

その雰囲気をあえて変えないように

配慮してくれてるんだと思っているが

彼女も元々は1期生の中心メンバー

まだまだ経験不足の研究生からしたら

存在は間違いなく大きいはずだし

色々学ぶところも多いはず


かとみなの加入で

良い「化学反応」が起きることを

今後の楽しみにしてます


今回のMVP

パフォーマンス諸橋姫向(もろはし・ひなた)

・やひこちゃんのダンスのキレは、

研究生のみならず、

NGT全体でもトップレベルです。

ただキレがあるだけでなく、

引き込まれるものがあります。

チーム8の横山結衣さんを尊敬してるそうで、

メンバーでは一番の目標だそうです。

単純に同じ誕生日を理由に、

推しメンになった訳ではありません。(笑)



MC→小見山沙空(こみやま・さら)

・前回の研究生公演では、

そんなに喋るイメージが無かったんだけど、

ユニット後のMCで、

ずいぶんと“攻めて”いたと思うし、

こんなに喋る子なんだ…という印象を

強く受けました。



総合→對馬優菜子(つしま・ゆなこ)

・ただ、津軽弁だけの子ではないと思えるほど、

存在感も出てきたし、

パフォーマンスのスキルも上がってるし、

変な言い方なんだけど、

アイドルらしくなってきた…というか、

この人の場合は、

もっとトークを聞きたいんですよ。個人的には。


ゆくゆくは、1期生の一推しの奈良未遥さんと、

「青森ユニット」を組んで欲しいと思ってるし、

実現したら面白いと思う。


…と、こんな感じでした


NGTを取り巻く、今の環境って

本当に厳しくて

メンバー、特にこの研究生達には

何の罪もないのに

言いたいこと、好き勝手なことをほざく

馬鹿オタ…ファンじゃないな


そういう奴らに、本当に辟易しています…


1期生でやってる頃とは

同じ公演でも全然感じが違ってて

1期生の時をソフトとすると

ドラ3・2期生のこの公演は、

“ハード”であり“パワフル”なイメージ…


またタイミングを見て

観に行きたいと思いました…


久々に長編になってしまった…

伝わっただろうか…(笑)



*イメージを載せるために、画像お借りしました…


👇bobbyの“b☆スピリット”

http://ameblo.jp/bobby-kay/


👇“筋金入りのアンチG”… 

(2014414日のブログより)

http://ameblo.jp/bobby-kay/entry-11820208805.html



☆ランキングに参加しています
各ジャンルをクリック
よろしくお願いします
*\(^o^)/*


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ