学校給食『自分の席で食べたい』 | ツラツラと日常を綴る

ツラツラと日常を綴る

日々の他愛もない話。
ツラツラと書きます。…

乳、卵アレルギーエピペン持ちの末っ子あり、アレルギーについての情報も共有できたらなーと思ってます٩(*˙O˙*)و


卵、乳アレルギー
エピペン持ちの末っ子小1爆笑




早いもので、小学校入学してから

もうじき一年が経過する。




丁度一年前の今頃は、


学校給食に関する学校との話し合いや

学童での対応についての面談が


複数回にわたって行われたっけニヤニヤ




色々心配して、不安を感じて、

伝わならい気持ちをもどかしく感じたり

でも、最終的には理解してくれてると

感じる事ができて、

“安心”

を手に入れて、入学の日を迎えた。


約1年を振り返ると…


“誤配膳の報告なし”(和解しました)
はあったとはいえ、


本当に学校や学童関係の皆様には

感謝しかないちゅー




末っ子のアレルギーが、数値上は良く

なっているのが関係あるのかないのか…


保育園時に度々生じていた、

はっきり原因のわからない

アレルギー症状
(部分的な蕁麻疹や軽度の喘鳴など)

に悩まされる事が

ただの一度も無かった事には

驚きを隠せないウインク



本当に毎日

安心して末っ子を送り出せている。


この日常に、感謝ちゅー





学校給食では、

クラス全員が授業と同じ机の位置で

みんな黒板の方を向いた状態で食べるが


末っ子は、窓際にある生徒の方に向き合う

担任の先生の机の隣に

クラスのみんなと向き合う方向に

机を移動、配置して

毎日給食を食べている。



この1年トラブルなし。

来年度からは、クラスのみんなと

同じように給食も食べれるのでは?


と期待しまうちゅー




でも、担任の先生に聞いてみたところ

『ん〜、でもやっぱり

どうしても時々給食中に嘔吐

しちゃう子もいるので…

そういう場面では怖いかなぁ』


との事。


確かに、牛乳の嘔吐…

飛沫…

めちゃ危険チーン


『焦らずとりあえずは現状のまま

様子みていきますちゅー

となりましたデレデレ



また、アレルギーに関する書類の

提出時期にもなりますし、

面談を行なうかもとの事ニヤニヤ



末っ子の気持ちは、

『ボク、除去やから』

といって、みんなと離れて食事を

とるのが当然であった

一昨年までとは異なり、



今では

『自分の席で食べたい』
(みんなと同じがいい)

と、変化が見られています滝汗






でもね、もう少しだけ

ガマンしてね…ぐすん