2007年07月07日 21時17分49秒

七夕について

テーマ:

本日7月7日は七夕だ、とニュースでも盛んに言っていました。

全国各地で七夕行事もあることだし、とやかく言うこともないのですが、七夕というのは旧暦7月7日の夜のお祭りなので、今年は8月19日に相当します。

報道の際には「本来は旧暦の7月7日です」と一言添えてほしいものです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月20日 16時17分21秒

アンタレス食

テーマ:
3月30日24時~25時(31日午前0時~1時ですね)、さそり座のアンタレスが月齢20日の月に隠される現象が起きるそうです。

沖縄の南西部を除く日本全国で見られるそうです。那覇市付近では、月とアンタレスがくっついたように見える「接食」が見られるとか。

1等星が月に隠されるのは、アンタレスのほかには、おうし座のアルデバラン,しし座のレグルス、おとめ座のスピカ。合計4つしかありません。

太陽の通り道である黄道と月の通り道である白道(何か逆のような気がしてしまいますが)が近く、黄道12星座にある星以外は月に隠されるチャンスがないからです。

「シリウス食」だの「ベガ食」だのは、ありえない現象なわけ。

次の1等星食は、2016年のアルデバラン食だそうです。

30日の夜は、晴れるといいですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月09日 07時10分13秒

月火水木金土が勢ぞろい

テーマ:
昨日の水星と金星、月と火星とアンタレスに続いて、本日は水星と金星と月、火星とアンタレスが揃って見えました。

昨日と違って雲1つなかったので、6時ごろに水星と金星、それに細い月が地平線の近くに並んで見えたのは感激。

おまけに、火星のそばにさそり座のアンタレス、木星のそばにおとめ座のスピカ、土星のそばにふたご座のポルックスとカストルと、目立つ星がそばに控えて、月火水木金土が勢ぞろいしていたのです。

明日は新月だそうなので、このような現象はしばらく訪れないでしょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月08日 06時19分03秒

火星は……

テーマ:
先ほどの記事を掲載した後、念のためにもう一度外に出てみたら。

幸運にも雲が少なくなっていて、水星と金星は見えていました。

数分の間に、かなり空が明るくなってしまって、月とアンタレスは辛うじて見えたものの、火星は、見えたといえるのかどうか。

もう数分でも早く確かめに出ていたら、5つともくっきり見えたのに。

残念!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年01月08日 06時04分21秒

月とアンタレス、火星は

テーマ:
待望の水星と金星、月とアンタレスと火星の接近。

月とアンタレスと火星は近づいて見えたものの、地平線近くに雲が出ていて、水星と金星の接近は残念ながら見ることができずに終わりました。

あとはしばらく、肉眼で観察できるこれといった天文現象はなさそうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月04日 06時52分17秒

月と木星のランデヴー

テーマ:
私は時々早起きすることがあって、今朝も5時起きをしました。

東の空は曇っていたので、まだ接近している最中のはずの金星と水星は残念ながら見えなかった。

その代わり、月と木星が並んでいるのが見えました。

8日の夜明け前には、水星と金星、月と火星とさそり座のアンタレスが並んで見えるそうなので、この日もできれば早起きしてみようかな?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年12月28日 22時44分54秒

月と硬貨の関係

テーマ:
今月の初めごろ、ある人に「月は五円玉の穴と同じぐらいの大きさに見えるんだよ」と話しました。

本日の夕方、自分で言ったものの、月があまりに大きく見えて昇ってきたので、責任を感じて五十玉で試してみました。

と言っても、目の前に五十玉を持ってきて月を覗いてもしょうがないので、五十円玉を持った手を思い切り伸ばして、その穴から月を見るのです。

大丈夫、五十円玉の穴から大きな月がギリギリに見えていました。

周りの人にこう聞いてみてください。

「手を思い切り伸ばして硬貨を持って月と比べたら、どのお金と同じぐらいに見えると思う?」

中には「五百円玉より大きい」と答える人がいるかもしれません。

「五円玉」と答える人がいたら「惜しい! でもね、五円玉の穴と同じぐらいの大きさなんだよ」と答えましょう。

ほとんどの人が「ウソー!」と言うと思います。

この文を書いてから「月の錯視」で検索したら月の錯視というページを見つけました。ここでも

月は、手をいっぱいに伸ばしたときに5円玉の穴の
中に入るような大きさに見えます。時間を変えて同
じ日の月をぜひ観測してみてください。


と書いてありました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年12月26日 23時50分29秒

大晦日の明け方に注目

テーマ:
自分でリンクを張っておきながら知らなかったのだけど、アストロアーツのページによれば、12月31日の明け方、金星と水星が最接近するそうです。

山が高い地方では残念ながら見られないかもしれませんが、地平線の開けた地域の人、ぜひぜひ早起きして、金星と水星の並んでいる姿を目撃してください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月26日 06時50分25秒

水星を見ていた

テーマ:
今朝6時ごろ、東の空を見ると金星が明るく光っていて、その隣にもう1つ星が見えた。

何だろうと思ってアストロアーツのステラプレーヤーによる壁紙で確認すると、何と水星ではないの。

これで記憶にある限り水星を見たのは3度目になる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月13日 21時42分21秒

双子座流星群

テーマ:
今夜は双子座流星群が見られる日だそうです。

全国的には晴れだそうですが、残念ながら私の住んでいる所は雲が一面に出てしまっていて、流星は見えそうもありません。

獅子座は頭から昇ってくるので、昇ってくる時は勢いがいいのだけど、沈む時は何だかもの寂しい感じがします。

それにひきかえ、双子座はほぼ横向きに昇ってきて直立で沈んでいくので、沈む時の姿のほうが素敵です。

流星群を観測できる人は、風邪を引かないように寒さ対策はしっかりね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。