シューベルトのアルペジョーネソナタ第2楽章をアップしました | かやくりひblog
2009年02月18日 00時30分25秒

シューベルトのアルペジョーネソナタ第2楽章をアップしました

テーマ:音楽
かやくりひMIDIデータ館 にシューベルトのアルペジョーネソナタ第2楽章をアップしました。

1箇所、アルペジョーネパートにヘ音記号が出てきます。

まさかこの箇所は記譜のオクターブ下ではないだろうな、と、できてしまった今になって不安になったりします。

アルペジョーネはギターを弓で弾くような形の楽器なので、もし実音がオクターブ下だとしたら最低音はgで4弦コントラバスの最低音の2度上になってしまい、チェロよりやや小振りの楽器にそんな低い音は出ないでしょう。

ふと思い当たりました。この部分、ピアノ譜の右手が第4間や第5線の連続打鍵なので、下第3間にすると音符がピアノとぶつかってしまうためなのでしょう。ヘ音記号は実音でよかったのです。

bnkayakさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス