BNIやろまい!チャプター 名古屋 異業種交流会









Amebaでブログを始めよう!

 

やろまい!チャプター

18期役員の小塚です

弊社にも桜が来ました(小振りで可愛い)本物ですよ!

 

 

 

桜が主役の時期がやってまいりました!

なぜ桜にうっとりするのか、せっかくなので3分ほど考えてみました。
・満開の桜の存在感は、絶対的エース!(理由などない)
・ピンクと青い空のコントラスト(オシャレ)
・一年でわずかな期間しか見られないアドバンテージ(期間限定のお菓子に似ている)
こんなところでしょうか。

理由もなく、ふと何かに強烈に惹き付けられることがありますが、

桜は、それほど魅惑的な存在であると思います。
さあ、週末は、お酒を持って桜の名所へ…!
(飲みすぎ、食べ過ぎ、乗り過ごし注意。あと団子必携)

 


 

 

やろまい!チャプターで印刷カテゴリーの

小塚です。」

 

ついこの間まで陽気の良い大好きな季節だったのに

日本列島もそろそろ雨期の季節となってきました。

南から北に向かって温暖前線が移動する日本の四季の素晴らしい。

 

 

 さて、多くの悩める経営者、営業担当者の方々は「こんなに一生懸命頑張っているのに

ちっとも売上が上がらない。景気は少しも良くなっていないじゃないか!」と

いう声を聞くことが多々あります。

 

 実は良くなっているのは空前の好決算が続出している大企業であり、

(トヨタ自動車過去最高益)だって トホホ

私たち

中小企業はこれとは別世界であることを改めて認識する必要があると思います。

バブル時代のように何をしなくても過熱景気に便乗して成長ができるほどの甘さは

ありませんね。

 

 そこで、改めて冒頭に書いた「こんなに一生懸命やっているのに良くな

らない!」という言葉を思い出してください。

 この世の中は案外正直なもので本当に「一生懸命やっている」のか「一生懸

命やっているつもり」なのかを見抜いてしまいます。

 

 お釈迦様の言葉に「天上天下 唯我独尊」という言葉があります。

「この世で一番尊いのは自分である」という意味の解釈が広く伝わっています

が、人は誰もがこの世に唯一無二のかけがえのない自分の存在を大事と思うも

のだ、つまり自分本位なのだ、ということを知りなさいと諭しています。

 

 このように、誰しも自分中心で「自分は一生懸命やっているのに」と思いが

ちです。本当に力を尽くしているかどうかは自分で判断することではなく、

(ここが大事)

例えば利益等の結果を示す成果が出ていれば“その通り頑張っている!”

と評価してくれるのです。

 

 

新入、中途入社社員にボヤきたいけど言えないな!と思いの方少なくはないのでは、

 成果が出ないことは“やっていないこと”やればかならず収穫が得られるこ

と。これが会社をより良くするための近道です。

 もし、それでも、良くならないという悩みをお持ちでしたら、自分の行動を

“利益率という鏡”に写して見つめ直しておくれ

 

働き方何チャラ、パワハラ、モラハラとは色々ありますが

昔々は 24時間働けますか?リゲイン!リゲイン! CM有りましたよね

 

何処へ行っちゃったのかな? 昔の日本!

 

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

生命保険カテゴリーの伊藤勇祐です。

 

2010年のチャプター設立から丸8年を迎えようとしています。

 

明日以降はブログの更新は不定期にしていくこととなりました。

 

8年間途切れることなくメンバー皆でブログ更新を継続できたことは

本当に凄いことだと改めて思います。

 

このブログ更新に使ってきた熱いパワーを

もっともっとメンバー全員のビジネスの成長向けていこうと考えています。

 

ブログの最初の記事(2010年4月26日)に

このチャプター設立の想いが記されています。

https://ameblo.jp/bni-yaromai-nagoya/entry-10518043090.html

 

<やろまい!チャプター設立趣旨>

「日本を元気にしたい」これが私の人生の目的です。
志高きビジネスパーソンと集い、相互のビジネス発展、相互の信頼構築の場を提供し、
ここ名古屋から元気を発信するために、立ち上げを決意しました。

 

リーマンショック直後の2010年とは

全く違う経済状況になりました。

 

「日本を元気にする」

 

スタートの志は決して忘れることなく、

ですが、成長のための変化は恐れずに、

厳しくも楽しくこれからもBNIの仕組みを活用していきたいと思います。

ヒカリレンタ株式会社

LED照明レンタル事業の浅井です。

 

私たちは、LED照明をレンタルによって普及しやすくしています。

 

2020年末までに水銀を使用した製品の製造、輸入、販売が出来なくなります。

このことに伴い、現時点で国内では水銀灯、蛍光灯の製造が終了し、現在流通

している水銀灯、蛍光灯は在庫です。

 

ですが、LED照明を購入する場合は多額の一時金が必要なため、オフィス、工場、倉庫、店舗

など事業所でのLED照明の普及率は40%強にとどまっています。

 

LED照明を導入することで電力の消費量と電力使用料金を大幅に削減でき、エネルギーの

無駄遣いと経費の無駄遣いを減らすことができます。

そのため、私たちは、初期投資なし、金利なし、審査なし、解約違約金なし、メンテナンス費用ゼロ円

一本あたり月100円からのレンタルによって、LED照明を普及させていく取り組みをしています。

 

特に、病院、医院、介護施設、工場、運輸倉庫、オフィス管理会社からのお問い合わせが増えて

います。

レンタル料金は使用される電球電灯のタイプによって変わりますので、無料見積もりシミュレーションを

現調によって提示いたします。

今後、2020年の期限までに駆け込みでの工事ご依頼が増えることが見込まれますが、水銀灯や

蛍光灯の在庫がなくなっても、LED化工事が順番待ちとなる可能性が高いです。

LED照明化が後手にまわりますとタイミング次第では数か月間、電灯がつかない中で事務、作業、

業務を行なう事業所が出てくるものと予測されます。

 

宿題は、はやめに終わらせたいものですね!!!

株式会社Project AS

経理代行の下村です。

 

弊社は日常の経理代行からスタートして、

お客様の日常の「お金の流れの見える化」という形でサポートをさせていただいております。

 

会社の会計数値の第一の存在意義は、

社長や幹部の方々の経営上の意思決定材料として使うことですが、

そのために最重要になるのはリアルタイムな数値と未来の予測数値です。

 

その中でも特に重要なのは現預金残高の把握です。

約10年前ということで最近ニュースでよく聞くリーマンショックですが、

倒産してしまった多くの企業は利益が出ている状態での倒産、いわゆる「黒字倒産」という状態でした。

 

そんな最重要な事業のお金に関して、

弊社は経理代行を入口にして

「出るお金」「入るお金」「残高」

を1日単位で様々な形で見える化します。

 

それ等の数値を生み出すための効率的な経理環境を整えて、

会計資料を受け渡しできるようにすることで、様々な有益な数値を見える化します。

 

また、既存の税理士の先生には整理・収集された会計情報・資料を早期にお渡しできるようになるので、

お客様は資料を渡すための準備が減少し、

税理士の先生は資料回収やヒアリングにかかる時間が大幅に減少します。

その結果、税務申告に専念していただけ、

「お金の見える化」の資料を使って今まで以上の有益なアドバイスをいただくことも可能になります。

 

弊社のサービスで、

より多くの方々が笑顔になっていただければ幸いです。

 

次はLEDレンタルの浅井さんです。

よろしくお願い致します。