BNI新撰組チャプターメンバー紹介:小林秀樹さん | BNI京都・新撰組チャプターのブログ

BNI京都・新撰組チャプターのブログ

~京都のビジネスは新撰組から始まる~


テーマ:
和食創作料理人

 

カテゴリー

『和食・創作料理』

 

 

小林 秀樹(こばやしひでき)

昭和46年9月6日生まれ 46歳

京都調理士専門学校在籍時

から藤田観光へ。そのまま正社員となり

国際ホテル、ホテル藤田の調理場を

経て30歳で独立開業。現在四条烏丸で

京都創作和食『こばんや』

オーナーシェフ。

 

料理人を目指したきっかけ

 

小学校の頃から家で炒飯なんかを

作って親父に食べてもらってたら

凄い喜んでくれましてね・・・

 

今日はちょっと油が多かったかな

とかその当時からわかったから

味付けのセンスはあったと思うね。

 

 

親父がね、珈琲をよく飲むのを見て

普通は珈琲、砂糖、クリープと3つ

別々でいれるじゃないですか?

 

僕はそれを見て面倒くさいやろうって

思って自分で配合見て、一回で

すくえるように全部混ぜたりね。

 

そんな事、小学生からするもんやから

親父がそんな僕を見て褒めてくれる

んですよ。その影響はあると思うな。

 

ホテルでの修業時代

 

ホテル時代に覚えたのは段取り。

料理はそれが全てやと思う。

 

例えば婚礼とかあるでしょ?

じゃつき合わせ1000人分、とか

普通にあるわけですよ。

もちろんミスできないですしね。

 

 

他の社員が帰った後でも僕は

料理の順番やその段取りを全て

覚えてからしか帰らなかった。

 

おこがましいけど僕がいないと

廻らない時もあったと思う。

それくらい段取りでは負けたくなかったし。

 

努力?

とは思った事ないなぁ。

プロとして当たり前やと思うし

だから後輩も沢山いて味付け

教えて下さいって奴はいっぱい居た。

けど僕は簡単には教えなかったね。

 

俺はみんな帰ってから(味付け)やるから

見て盗め、って言うてた。

 

独立するきっかけは?

 

元々30歳で独立するって18歳の時

に決めたから・・。それで全部逆算して

計画して、お金も貯めた。

一度、店の場所は変わったけどお陰様

で16年目ですね。

 

 

BNIも料理を食べに来て下さってた方

からの紹介で入会しました。メンバーが

沢山、食べに来てくれて感謝してますよ。

 

基本、お客さんからの要望をアレンジ

して料理するのが得意。

 

例えば〇〇円までのコースでワインに合う

料理を、とか、鳥メインにやって、とか

ご飯に会う料理、も出来るし

3780円~からやってます。

 

2件目で利用して下さる方もいるし

その場合はつまみだけっていうのも

勿論OKです。

 

将来の夢、ビジョン

 

ゆくゆくはもっと小さなカウンターだけの

お店で僕が好きなお客さんばかり

を相手に料理を振る舞いたい。

 

 

おカネ儲けとかじゃなくて

逆に10,000円とかで最高に満足して

帰ってもらうとか。来た人も嬉しいし

僕も来てくれてありがとう!ってなったら

最高やないですか!そんな未来の為

生涯、料理人で居たいですね。

 

ありがとうございます!!

 

 

京都創作和食 こばん屋
京都市中京区室町新町錦小路下ル観音堂町466
電話075-222-5808  営業時間 17:00~24:00
ホームページはこちら

 

グルメなお知り合いの居る方

接待場所、団体懇親会場所をお探しの幹事さん

小林さんを紹介しますので是非新撰組定例会へ

http://www.bni-shinsengumi.com

 

BNI京都・新撰組チャプターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス