CAVECREWのブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

引越し

ブログをエキサイトに引っ越しました。
これからもよろしくお願いします!


http://caveriders.exblog.jp/

ここ横須賀も2週連続で雪。

そんな天候でお客様がこないので、

先週はGrottoのSurlyというマウンテンバイクでスノーライド



今日は店の天井の雨漏り疑惑で屋上の雪かき。

昨日のジムでのプルアップが腕にキテルところに、

屋上へ上るサスケ級のアクロバチックなテクで腕終了で今日の業務も終了しかけた。



それでは良い週末を!

日本のリアルアンダーグラウンド

photo:01


自分はこのDVDに出てる人達に憧れてマネてるだけのアンダーグラウンド気取りでした。
このDVDに出てる人達はちゃんと働き独り立ちして趣味でありながらの見せるライディングをしているからメディアに出た胡散臭い事をディスってもカッコイイし様になる。

自分がアンダーグラウンドとかほざけたのは少なくとも3年前までですね。
正社員で一人暮らししてたけど、今は学生でも無いのに親のスネにグラインドしているだけのロクでもない人間です。

そもそも仕事辞めた時の気持ちに嘘ついて綺麗事並べてゆるく見せるカッコ良さでは無くここ2、3年はダラダラしてました。
回りが良い人達に恵まれたのもあり金が無くてもなんとかやっていけたのが正直な所。
カメラもパソコンも無いしDVD作るのもやっていただいてたし車も無いから撮影は常に助手席。
それでメディアに出れないスポンサー無いだけのアングラ気取りでした。

胡散臭い事はダサイとか言って自分に嘘ついて売れてる人を批判的に見て誰が1番ダサイかってやっぱ自分でした。
だからBMXやってない人に批判されたり名前の売れたライダーに批判されてたのも自分を見直し気づきました。やっぱ人間的にダサかったんやなって。
人間のカッコ良さダサさが出るのがBMXやしだから「上手いとカッコイイは違う」って言葉もあると思います。
ゆうごさんが言うと「説得」あっても自分が言っても乗り方も人間的にもカッコよくないし「綺麗事」にしかとらわれてないのが事実。

とりあえず綺麗事言ってもある程度まではお金も重要。
自分を見直している時に運良く来たBMXショウの話。
ここ2、3年は綺麗事並べて逃げてばっかであっという間にもうすぐ25。
今年はリアルラストチャンスなので自分に嘘はつかずショウは仕事としてやりDVDは人間的なダサさが出ないように中身から変わり行ってないNYにちゃんと行き、欲しいと思ったスポンサーにはフラレル事を恐れず売り込みもしていきたいと思います。
やっぱ待ってるだけではこないのも知ってるし。

逃げは自分に返ってくるって言葉は本当ですね。他人どうこうの前に自分のダサイ部分を修正します。
物事極端に考えた時BMXにはEdwinDelarosaとMikeAitkenとスタイルがありつつどのジャンルのライダーからも否定されないライダーが居るし何かしら否定されてるうちはバッタもんです。だから今の自分はバッタもんです。

長文ダラダラ失礼しました。読んでくれた人ありがとうございます。

iPhoneからの投稿
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>