『キルギス大統領顧問日記』(田中哲二) | bookmark

bookmark

日々考えたことを文章に残したくて。


テーマ:
http://www.amazon.co.jp/キルギス大統領顧問日記―シルクロードの親日国で-中公新書-田中-哲二/dp/4121015703

私の祖父は大のシルクロード好き。
特にキルギスとシリアが好きで、近年はほぼ毎年キルギス方面に出向いている。

祖父があまりにもキルギスが好きなので、私もいつか行ってみたいとずっと思っていた。
そのことを祖父にぽろっと漏らしたところ、なんと2月に祖父が連れて行ってくれることになった(極寒らしいのでかなり不安ではある)。

でも、キルギスについて、私はほとんど何も知らない。
一時話題になった誘拐結婚についての記事を少し読んだことがあるくらい。

そこでAmazonで購入したのがこの本と、何冊かのウズベキスタン関連の本。


中央アジアは、今後日本にとって、経済面や観光面、外交面で重要になっくるのではないか?
気候が厳しい、日本からのアクセスがそれほど良くないなど問題点ももちろんあるけれど。


ところで

私は4月から社会人になる。
世間から見れば、結構なエリートコースで、おそらくバリバリのキャリアウーマン予備軍として期待されているのだと思う。
でも、自分の10年後、20年後の姿について何も思い描けない。
実現したいことや夢もない。
自信を持って語れる専門分野もない。

けれどこの大学四年生の1年間は、自分が関心を持ったことに飛び込んでみようとがんばった。
今までの自分が一番苦手にしていたことだ。
そうやって自分の目で見たすべてのことが繋がって、少しずつ自分が見えてきているような気がする。

中央アジアにも、導かれていると思いたい。
自分の目でその場所をみたとき、どう思うんだろう。




さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス