【悲報】エンシェントヒルの20募集取り下げ | Thoroughbred World

【悲報】エンシェントヒルの20募集取り下げ

自分の出資馬史上最速での募集取り下げとなってしまいました。

 

キャロットでなんとも珍しく4頭も確保できたのですが、早々に一頭脱落。

エンシェントヒルの20(サトノダイヤモンド)の牝馬。

 

今シーズン新種牡馬で大人気だったサトノダイヤモンド産駒をなんと一般で獲得できるという超ファインプレーだったはずが、

残念ながら疝痛を起こし、小腸に問題があったとのことで開腹手術。

予後の確認に時間を要すことから募集中止ということのようです。

 

ここ最近再募集というケースもあって、出資者が決定する前に取り下げになった場合は、

よーいどんで再募集というものでしたが、今回は出資者決定後なので多少慎重になるかもしれませんね。

 

もし予後が良いようなら、ぜひ再募集していただきたいです。

出資がダメだったとしてもなんとか競走馬になれることをお祈りしたいですね。