【牧場見学】ノーザンファーム天栄 フラットレー | Thoroughbred World
2017-11-13 19:31:09

【牧場見学】ノーザンファーム天栄 フラットレー

テーマ:フラットレー

昨日の続きです。

奥のほうの厩舎はアズールムーンだけで、車で事務所に近い厩舎へ移動。

「次の見学馬は…トレーです。」

 

わい「???」

 

残りの4頭は全て同じ厩舎にいたため、担当者の方には長時間いただき申し訳なかったです。

 

ということでこの厩舎の一頭目はフラットレー。…トレーはフラットレーのほうでしたね。

 

 

前走は残念でしたが、さすがにあれだけ悪い馬場を走ってきただけにダメージは

かなり残っているようです。

馬体はだいぶ戻ってきていますが、ふっくらしたとしてもまだ筋肉量が戻ってきていません。

 

 

気性的にはかなり落ち着いていて立ち振る舞いも堂々としていました。

北海道で見たときはそんなにジッとしていられないイメージだったのですが、

やっぱり疲れていたのかなあという気がします。

 

 

首のあたりに見えるのですが、ちょっと皮膚病が出ており、あまり毛ヅヤもいい感じはしませんでした。

状態面を考えても報道されている葉牡丹賞を無理して目指しても前走の二の舞になってしまうような

気がしてなりません。

 

500万下の特別レースに出るなら勝たなければ意味がないですし、

新馬の内容から能力があるのは間違いないので変な方向に進まないようにじっくりいってもらいたいです。

 

兄弟を見てもそこまで早いうちからというタイプでもないだけに、まだまだ期待していますよ。

kiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス