今日は、私の所属いたします 公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会(略称NFD)の資格についてのご紹介です。
NFDは1969年に設立され、日本で唯一、フラワーデザイン団体として公益認定されています。
全国の都道府県には支部が設立され、日常の中に花を取り入れて楽しむライフスタイルを提案をしたり、レッスンプロとしてフラワーデザインの普及と技術向上に努めたり、フローリストやデザイナーとして花業界を牽引したり、といろいろな形で花に関わりながら、多くの会員が全国で活躍しています。
協会の会員(準会員を除く)になるためには3~1級の資格検定試験に合格する必要があります。この資格検定はフラワーデザインの構成理論に基づいて構築され、この理論を確実に習得し、テキストに則って、規定の時間内に出題テーマ作品を完成させる技術を身につけることが必然となります。
3~1級の検定試験合格を経て講師の認定を受けることは一朝一夕とはいきませんが、趣味で楽しむ方、花業界での活躍を目指す方、どなたにとってもデザインの基本や花束やブーケのテクニックなどを確実に身につけることは、花と向き合う上で大変心強く、ご自身の表現力の可能性を格段に広げてくれることと思います。私自身、基本の大切さを年を重ねるごとに感じています。

当教室ではNFD資格習得のためのレッスンをご受講いただけます。
▪️NFD資格試験コース▪️
受験には単位が必要です。
▪️3級 ゼロ単位  ▪️2級 20単位  ▪️1級 30単位
協会本部主催の学科及び実技試験合格に向けたレッスンです。
(毎年6月・松山会場試験・全国の会場にて随時受験可能です))
※1レッスン=1単位(約2時間)
※ウェディングフラワー・プリザーブドフラワーディプロマ取得の方は一部単位に充当できます。
※ひと月当たりのレッスン回数はご相談に応じます。
※合格後は協会への入会(入会金・10,000円、年会費・15,000円)が必要です。

資格取得をご検討の皆さま、費用やレッスン日等、詳しくはお問い合わせくださいませ。

【お問い合わせ】

miyuki-flower☆i.softbank.jp(☆を@に変えてください)

又は  blume.miyuki@gmail.com

090-6536-3408(9:00~21:00)

(講座中など対応できない場合があります。メッセージをお残しください)