網代の干物 | BLUE TRAVEL

BLUE TRAVEL

NO TRAVEL, NO LIFE!
行きたいとき、行けるときに行かねば。

温泉はいいもんです。

 

露天で長湯が大好きなので、特に友人と一緒だと色々おしゃべりしながらずーっと入っていられるのでそれも楽しい。

 

保養所利用なので格安、なのに食事はそこそこ豪勢。

サワーが120円という価格設定に驚きました。

 

 

この日はラグビーWCの決勝戦。

 

 

勝負の世界は勝ち負け明白。

 

 

学びと感動をありがとうございますクラッカー

 

翌朝の朝食も十分なボリューム。

 

 

鯵の開きがフライになっていたのが残念。

干物でそのまま食べたかった。

 

部屋も清潔で、快適なお宿でした。

 

以前、「食材の王国」で網代の干物屋さんが紹介されていたのを思いだしお店まで行ってみることに。

 

一度通り過ぎて、友人が「ここじゃない?」と気付いてくれました。

大きな看板とかなく、陳列棚とかなく、作業場があるだけ。

 

 

この日は定休日だったようですが、団体さんがいらっしゃるから開店していて、単品でも販売してくれました。

“どんちっちアジ開き”と“ビンチョウマグロ大トロ天日干し”を購入。

いい塩梅の塩加減でご飯が進むこと!

ビンチョウマグロは大トロだけあって油がだっくだくでした。

でも魚の油は身体にいい!みたいだし、生で食べるよりくどくない油なので美味しくいただけました。

 

買い物を終えたら団体さんが来店。

ちょうどいいタイミングでの訪問でした。

 

干物販売低迷の中、工夫をして干物業界を盛り上げ、顧客をつかんでいる姿勢に感銘を受けます。

TVの影響力はものすごいなという驚きも。

 

とっても感じのいいオーナーさんご夫婦で焼き方なども丁寧に説明してくれました。

次はお取り寄せしようかなと思いますうお座