日本国内に於ける仕掛けと対応を知る 2 | ヤモリのつぶやき
新型コロナウイルスに関する情報について

ヤモリのつぶやき

日々のニュース解説等をつぶやきます......


 そして下記も不遜な発言である。
 ↓↓↓↓↓
【尖閣諸島】在日中国大使「実際これは中国の領土である以上は、中国でも敏感な問題である」→ 反町理氏「はい…」 2020-10-17
https://sn-jp.com/archives/16912

 ものすごい早口でダラダラとくだらない強弁をする大使。
 こんなのは召喚してペルソナ・ノン・グラータでOKだ。
 少なくとも、大使を呼び出して問いただすくらいはしないとダメだ。
 そして下記にも狗がいる。
 ↓↓↓↓↓
【国会】立民「尖閣への不当侵入を理由に『中国への支援金を出さない』と言った外務副大臣は辞めろ!中国を応援しないのは国益を損ねる!」 2020年10月15日
https://www.moeruasia.net/archives/49670622.html

 和田議員は下記だ。
 ↓↓↓↓↓
和田政宗議員「中国海警局による尖閣領海侵入がエスカレートしている。我が国の外交対応もより強い措置に高める必要があるのではないか」 2020-10-19
https://sn-jp.com/archives/17191

 また、尖閣以外にも大和堆が問題である。
 以前は北朝鮮だけだったものが、支那も猛烈な状態だ。
 ↓↓↓↓↓
<#テレビが絶対に報道しないニュース>政府が尖閣で無抵抗を貫くので調子に乗った中国さん、大和堆にも侵攻を始める 中国漁船、本日も大和堆で爆漁中 2018年、大和堆に出現した中国漁船は114隻⇒2019年には1115隻⇒今年は9月30日までで2586隻 2020年10月18日
https://anonymous-post.mobi/archives/4421

 ちなみに諸外国ではコレだ。
 ↓↓↓↓↓
中国漁船が越境操業 海上保安当局、船長ら11人の身柄を拘束/台湾 【両岸】 2020/09/05
http://japan.cna.com.tw/news/achi/202009050005.aspx
マレーシア、中国漁船6隻を拘束 領海侵犯で 2020.10.13
https://www.cnn.co.jp/world/35160827.html
 ↓↓↓↓↓
中国、「遠洋漁団」による乱獲を容認 漁師を海上民兵に=豪研究所がレポート 2020年10月15日
https://www.epochtimes.jp/p/2020/10/63414.html
オーストラリアの独立系研究所「Future Directions International 」が10月13日に発表した分析レポートは、中国漁船は法律のグレーゾーンや各国の排他的経済水域で世界最大規模の「違法、無報告、無規制(IUU)」漁業を行っていると指摘し、影響力拡張や戦略的利益を得るために、大量の漁師を軍隊と連動する「海上民兵」として採用していることを明らかにした。
---以下ソース

 さくさく追っ払わないと国益に関わる。
 ついでに野党連中も乗せて連れ帰ってもらうといいだろう。

 
 そして相変わらずのコレだ。
 ↓↓↓↓↓
習近平「台湾を軍事制圧する」「戦争に備えよ」中国海兵隊に号令~ネットの反応「おそらくこれに乗じて尖閣諸島も占領されると思う…どうするんだ?」 2020年10月17日
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/57293888.html

 このあたりはまた改めて支那問題としてお伝えするが、尖閣に手を付けてくれると捗るのであまり心配しなくていい。
 だいぶ前から、アメリカとの安全保障条約に含まれる島としてアメリカが追認済みだ。
 尖閣に手を付ける=開戦と同じ意味になる。
 漁民も武装しているからゲリラ扱いで行けるし、その気になると一気に排除は可能である。
 ただし、日本企業の駐在が問題なので、早く支那以外のところに移転していただかないと、人質と同じ意味を持ってしまう。
 ↓↓↓↓↓
日系企業の中国事業、半数が「現状維持」を希望
縮小・撤退の検討比率は過去5年間で最低に 2020/10/02

https://toyokeizai.net/articles/-/377796
 ↓↓↓↓↓
【脱中国】三菱ロジスネクスト、中国工場の1つを閉鎖 2020年10月19日
https://www.moeruasia.net/archives/49670771.html

 対志那で強行に出ているアメリカに対して、下記だ。
 ↓↓↓↓↓
中国、国内の米国人を拘束する可能性警告 米訴追に対抗=WSJ 2020年10月19日
https://jp.reuters.com/article/usa-china-idJPL4N2HA0E4

 日本も同じことになるので、とにかく早く撤退してくれ。
 どうするんだと言ってる人は、撤退しない日本企業に文句を言ってくれ。

 なお、アメリカの対応は進む。
 ↓↓↓↓↓
ポンペオ長官、中国企業排除のクリーンネットワークに「40カ国以上参加」 2020年10月17日
https://www.epochtimes.jp/p/2020/10/63526.html

 そして大問題なのは先日もお伝えした下記。
 ↓↓↓↓↓
中国サイバーセキュリティ法、在中の外国企業にも影響 専門家「香港国安法と同等の圧力」 2020年10月15日
https://www.epochtimes.jp/p/2020/10/63457.html
中国は今年7月、全国人民代表大会でデータセキュリティ法 (草案)(中国名:数据安全法)を可決し、9月末にも同法実施の促進を図るフォーラムを開催した。専門家は、中国のデータに関する法律は定義があいまいで範囲が広く、在中の外国企業にも政治的な影響を与えると警告している。

データセキュリティ法第2条は、「外国の組織または個人の言論が、中国の国家安全保障と公共の利益を危険にさらし、中国国民や組織の正当な権利と利益を害すると見なされた場合、中国の警察機構または国安当局は『責任を追及する権利』を有する」としている。また、同法第4章第32条では、「中国当局がデータを取得する必要があると判断した場合、関係機関または個人は協力しなければならない」と規定している。

米シンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)の上席副所長兼科学技術政策プロジェクトのディレクターであるジェームズ・アンドリュー・ルイス(James Andrew Lewis)氏は同法について、「中国で事業を展開する米国企業に直接的な影響を与えるだろう」と指摘した。

-------以下ソース
 ↓↓↓↓↓
米国務省、金融機関に制裁を警告 香港の自治侵害巡り 2020年10月15日
https://www.epochtimes.jp/p/2020/10/63452.html
米国務省は14日、香港の自治侵害などを理由に米国の制裁対象となっている個人と取引のある金融機関が、近く制裁の対象になる可能性があると表明した。

国務省は議会への報告書で、香港の自治侵害などを理由にすでに米国の制裁対象となっている香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官など10人の名前を挙げ、この10人と大規模な取引を行っている金融機関を60日以内に特定する方針を示した。

-----以下ソース

 状況的には年内にも撤退しておいた方がいいという状態だ。
 金融もアウト、身の安全も保証されないとなれば、いる意味がない。

 命より大事なものはないぞ?
 そこまで支那はやらないと思ったら大間違いだ。
 常にいつも、ろくでもないことをしている。
 ↓↓↓↓↓
中国、日本と韓国の名を借りた「ウイルス研究所」韓国に設立?=中国製ワクチンの迂回輸出目的か? 2020年10月19日
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/57303092.html

 

 平然と自国民を虐殺しまくっていることも認識した方がいい。

 シャブでも噛ませて死刑にするなんて支那にとっては朝飯前のことだ。

 そしてろくでもない攻撃に防衛省は下記の拡充だ。
 ↓↓↓↓↓
防衛省、サイバーセキュリティ担当の防衛技官を募集 2020年10月13日
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2010/13/news136.html

 もうちょっとサラリー高くてもいいんじゃ・・・と思うんだが、国家公務員であると制限が面倒くさいのである。

 そして下記。
 ↓↓↓↓↓
【動画あり】菅首相、南シナ海軍事化批判 中国を念頭「法に逆行」「日本は緊張を高める行為に強く反対している」 2020年10月19日
https://hosyusokuhou.jp/archives/48888720.html

 遺憾砲だけではいい加減、限界がありそうだ。
 支那に、日本の本気度をきちんと解らせる行動が必要だ。
 相手は勘助よろしく、ストーカーまがいに自分の都合のいい解釈しかしない。
 
 また、下記についてはかなり安心する内容だろう。
 ↓↓↓↓↓
菅首相、皇位継承策について「男系による継承が絶えることなく続いてきた重みを踏まえる。首相就任後も変わらない」~ネットの反応「スガで良かった」 2020年10月18日
https://anonymous-post.mobi/archives/4434
日中韓首脳会談「元徴用工問題で措置を講じない限り出席しない」菅政権でも緩めない対韓路線 韓国・文政権は“日本叩き”で人気取り…約束守らぬ国と交渉できない  2020.10.17
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/201017/for2010170001-n1.html

 逆に不安なのが近々のこれ。
 ↓↓↓↓↓
入国規制緩和による新型コロナの拡大を防ぐためにはどうすればよいのか
忽那賢志 | 感染症専門医 10/18(日)

https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20201018-00202155/

 感染者は少なく小康状態を保っているんだが、世界情勢が危うく不安も大きい。

 

 また、筆者が呆れてしまう議論が下記だ。
 ↓↓↓↓↓
間伐材販売で赤字1億円…会計検査院、林野庁に改善求める 10/19(月)
https://news.yahoo.co.jp/articles/fb4f1bb9f37387d0df54af31578d165c74d2223d
 国の森林整備事業を巡り、間伐された木材の販売で昨年度までの2年間に少なくとも計約1億1100万円の赤字が出ていたことが、会計検査院の調べでわかった。検査院は19日、費用対効果の確認が不十分だったとして、林野庁に改善を求めた。

 林野庁は、全国に約110か所ある森林管理署・支署に対し、間伐材を販売するよう推奨。木が小さいなど低品質なものは伐採した場所に残せるとしている。

 関東と中部、四国、九州の27森林管理署・支署が2018~19年度に実施した大規模な間伐を検査院が抽出調査したところ、間伐材が販売された441か所の約2割にあたる76か所で販売経費が売り上げを上回った。低品質で安価な木材を売ったり、市場までの輸送距離が長かったりしたのが原因という。赤字額は計約1億1100万円だった。

 赤字が約3000万円にのぼった福島県棚倉町の森林管理署は「林道から離れた森林を伐採することもあり、人手がかかる。林野庁から収入を上げてほしいと言われていない」とする。

 林野庁は「経済性を考慮して事業を進める」としている。

--------

 記事を見た瞬間に「バカか」とつぶやいてしまった。

 林野庁もアホだし、読売もクソだ。

 基本的に、こういった馬鹿げた議論で国政を揺るがせる話になる。
 だいたい、野盗が馬鹿な話でギャーギャー騒ぐからだ。
 そもそも、間伐材というのは下記だ。
 ↓↓↓↓↓
間伐材
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%93%E4%BC%90%E6%9D%90
間伐材(かんばつざい)とは、森林の成長過程で密集化する立木を間引く間伐の過程で発生する木材のことである。
用途
間伐材のうち、小径木(末口14センチメートル以下)は、杭などの土木用材として利用されているが、中目材(末口径16 - 22センチメートル)は、効果的な活用方法がなく、建築用途の需要が少ない。しかし、カラマツなど樹種によっては、長さ4メートルで末口径22センチメートル以上のものは、大断面集成材用ラミナや内装材として利用されるようになってきている。今後、人工林の成熟により、さらに中・大径木の建築用途への利用が課題となる。

間伐材は細くて未成熟だから使いものにならないというイメージがあるが、1970年代以前に植えられた人工林のなかには、間伐材といえども直径30センチメートルを超えるものは珍しくない。材として使用できないのは、主に搬出費用の高さのためである。大径間伐材の場合、用途はあるが、まとまった数量を安定的に調達するのが難しいがゆえに、木材の大口需要家である大手住宅メーカーなどは採用を断念せざるを得ないという面がある。今後、各地の人工林の成熟、および林業政策の長期循環施行策への移行によって、中・大径木の建築用途への利用は、需要の発掘よりもむしろ安定供給の実現、具体的には10トントラック程度は通行できる林道の整備、伐採の省力化、伐採後の材の集積地・乾燥施設の整備などが課題となる。

-------以下ソース

 国有林の間伐材というのは、通常なら切ってゴミにするようなものが多い。
 大きな木を育てるために間伐をするんだから当たり前だ。
 しかし、上記にあるように稀に木材として使えるものがあるから、それを販売して収益にしましょうねというのが本来の趣旨だ。
 これは、ただ伐採するだけではゴミ処理代だけがかかるから、売れるものは打ってくださいという推奨作業だ。
 当然、理想的な条件ばかりが揃っているわけじゃないから、それで黒字というのはほぼ無理だ。
 正確に言えば、ゴミ処理代の赤字補填に使えれば美味しいよね~というレベルの話だ。
 それがなぜか、利益を出さなければならないと言う話になっている。
 無論、販売経費を上回るレベルと言うと困るので、通常は安く下げ渡すか、民間に一定経費で処分を依頼して済ませるものだ。
 ただし、やっぱり確実に赤字になる。

 山林は理想的な道路条件はないから、人件費や輸送コストがかさむからだ。

 しかもあるかないかはその時次第の不安定供給では、積極的な買い入れもできない。

 ゴミ処理してもお金がかかるし、道路を敷設しても無駄が多いし、処分を依頼しても有料であり、黒字に転換する可能性はゼロに等しい。

 だからこそ「間伐材」なのである。

 例えば、なにかに使えそうな間伐材が山奥で出るから、かなり安く下げ渡すんで自費で運んでね~と二山超えたようなエリアに民間業者がホイホイ行って採算がとれるとでも?

 だが、そういった実情はお構いなしに批判するのだ。
 そこまで言うなら、間伐も民間業者に委託すればいいだろ。
 そもそも「国有林」なんだから一定の管理責任が生じて、間伐するだけなら経費で終了だ。
 経費圧縮しようとして売りに出して叩かれるという意味のわからんサイクルになっている。

 仮に採算が取れないから売らないでごみ処理か現地処理となれば、それはそれで経費がかかる。


 結局、こういった無理無体な批判、これでマスゴミはジャーナリズムを気取るわけだが、そういったことで国の業務を阻害しているという自覚を持たないところが怖い。
 このような馬鹿げた批判を繰り返した結果、財政政策等々が縮小し、国民全体にマイナスが大きい状態になっている。
 マスゴミの責任は本当に重い。
 世間知らずの馬鹿とアホがマスゴミを形成している限り、このような欺瞞は続く。


 そして最後に下記。
 ↓↓↓↓↓
髙橋洋一チャンネル 第12回 小泉構造改革の真実 本当に格差は広がったのか?•2020/10/19

https://youtu.be/abNI1YT4Nbw

 こちらは高橋氏の誤認が大きかろう。
 高齢化が進むと格差が開くとか世界的に見ればジニ係数が少ないという当たり前の話を言っても無駄だ。
 基本的に、馬鹿げた政策や財務省+日銀の不作為で、日本は総貧乏国家に突入しているからだ。
 派遣にしても正社員との格差は著しく、これは経済を大きくマイナスにする。
 派遣社員が増えるほど安月給の方は増え、企業は表向き人件費を圧縮できるだけで、金を持ってない客だらけになって売上が落ちる。
 そうして負のスパイラルに落ち込んでいくのだ。

 そういった事も含め、GDPが長年に渡り下火であることはゆらぎない事実だ。
 派遣業を世界に合わせないと困るなら、最低限、同一業務同一賃金を守らせないと派遣を使っちゃダメだ。
 退職金や昇給がないなら給与に上乗せをしなきゃダメだし、会社の福利厚生についても、使わせないなら給与に加算しないとダメだろ。
 そういったルール作りをしないまま規制緩和した竹中氏の不行跡は大きい。
 おまけにメディアに出て言い訳しまくったり、言うことが二転三転したり、開き直ったりするから批判されるんだろう。
 バカボンパパにしか見えない普通のおっさんでも許しがたい話だ。

 問題は格差に見せかけた国民総貧乏工作だ。
 それで労働生産性がーとかという話題になるんだから愚の骨頂と言える。

 
 また、レッテル貼りについては、頭が悪い人はそういう傾向が高い。
 既存認識でざっくり相手の分類をして、脳内のユニット処理をすることで思考を簡略化している。
 そして、それを他人にアピールして、他人に解りやすい負のイメージを撒き散らす。
 細かい分類やジャンル分けは意味がないのに、そうしないと思考が追いつかないのだ。
 それにより間違いが進むというのに、それすらも解らない。
 
 そういった些末な議論を繰り返す人をだまくらかし、外国勢力が日本を蝕んで来たのが過去30年の歴史だ。
 あっちもこっちも工作だらけ、視野狭窄の無責任な人だらけだ。
 しかし、そういった工作もついに日の目を見つつあり、日本の情勢も変わっていく。

 

 その過程で現状を死守したい為に、必ずくだらない批判が出てくるものだが、しっかり考えていただきたい。

 何が正しくて、何が国益であるかを。
 そして政治的には正しさだけではなくバランスや駆け引き、バーターも必要である事も。

 諸外国に呑み込まれないために、我々が何をすべきかが重要であろう。
 それこそが、幕末から日本人があの手この手で死守してきたものである。
 かつて、日本は列強諸外国に飲み込まれんとする危機から脱したのだ。

 その叡智が問われる時が現在なのだ。

 

 了

↓ポチのお願いと説明↓
誠に図々しいお願いと口上

https://ameblo.jp/bluespeed92/entry-12601225769.html
 

ガンバレ!日本!!
↓ブログランキング参加中↓ポチっていただくと、すごく励みになります♪


社会・政治問題 ブログランキングへ
いつもポチってくれる方、本当にありがとう!