胃腸障害ゲップの原因は精神薬の害・マヒ性イレウスだった | アルテミシア鍼灸治療室☆鍼をツボに触れ氣を整え☆うつ、自律神経、難病、内臓、精神、不妊、女性疾患の病を改善・『愛と感謝』をこめて

アルテミシア鍼灸治療室☆鍼をツボに触れ氣を整え☆うつ、自律神経、難病、内臓、精神、不妊、女性疾患の病を改善・『愛と感謝』をこめて

体の内外を巡る氣を整える経絡治療・社会毒とは何?世間の常識って実は非常識?新しい医学やエネルギー療法、食事療法、健康情報とマクロビカフェ、海や花など自然の写真をアップします♪♪http://artemisia.candypop.jpテーマ盛りだくさん(*^▽^)/☆♪見てくれてありがとう

アルテミシア鍼灸治療室☆鍼をツボに触れ気を整え☆美容、自律神経失調症、うつ、不妊、難病、内臓、心や女性疾患の病を改善!横浜-2012111314180000.jpg


チューリップ赤アルテミシア鍼灸治療室

パソコンホームページ

平成10年の夏
わたしは
路上で過呼吸になり
何度も発作を繰り返し
心療内科に行き薬を飲むようになりました

抗うつ剤を飲むうちに
だんだん
胃が重くなり
嘔気

そして
毎日のお腹が苦しく
ゲップになやまされていました


10年以上この状態
あまりに重苦しく
インターネットで新しい薬を探してみたり


内科や心療内科の医師、
鍼灸の先生
看護師や薬剤師や医師など医療関係の友人達に


様々な人たちに相談しました…


何も答えは見つかりません


日々ツライ
゜。(p>∧


セカンドオピニオンで
診察した内科の医師は
それは
「あなたが呼吸をするときに空気を飲むからです」



その言葉に納得いきません仮にそうだとしても

どうやって生活習慣を治すか指示はありません


o(T□T)o



抗うつ剤を飲むようになってからゲップが出るようになったのに


空気を飲むのが原因というなら


薬を飲む以前からゲップは出てるだろう



しかし
その時のわたしは
医師に意見をいう力がありませんでした


そして
うつやゲップなど不調を
自分で治そうと思い一念発起し


鍼灸専門学校を受験合格し入学無事卒業


国家試験、鍼灸マッサージ3資格合格



アルテミシア鍼灸治療室を開業し東洋はり医学会にも入会しました


卒業後
鍼灸専門学校の時のクラスメイトで薬剤師でもあり国立ガンセンターに勤務していた友人が



肝臓がんになり
治療に抗がん剤や放射線治療を使わず



食事療法と鍼灸でがん治療をして元気でいることに衝撃を受けました



そのことがきっかけで
現代医学の薬や抗がん剤
食事療法など代替医療について本やインターネットで調べるようになりました



自分自身の抗うつ剤の中止に伴い、離脱症状で激しい胃腸障害が出ました



胃腸障害について
治療方法を調べているうちに



ゲップの原因が
抗うつ剤が原因であることに気づきました




私の周りの
医療関係者の誰かが
薬の副作用について早くから助言してくれたら



薬を中止することをもっと以前に真剣に考え
実行していたと思います



医療関係者や
介護関係者の方


薬が患者さんや高齢者に与える薬害や、悪い影響について一度でもいいから
考えてみてください



また病気で様々な症状に困っている皆さん


医療関係者は
あまり副作用について
知識はありません



知識があったとしても
積極的には教えてくれないでしょう



ご自分で本を読んだり
インターネットで知識を増やしていきましょう


皆さんの病が
薬の悪い影響、
薬害で症状が悪化したり
副作用でまた新しい薬剤が増やされることを
大変懸念しています



『マヒ性イレウス』について調べたことを以下に記します


読んでみてください

インターネットより抜粋

厚生労働省
マヒ性イレウス


『腸管の動きが悪くなる
マヒ性イレウスは医薬品服用によって引き起こさせる場合があります』


鼻炎薬
アヘン系鎮痛薬
免疫抑制剤
抗精神薬
頻尿尿失禁薬
糖尿病治療薬
抗がん剤

などの医薬品で見られることがある



これらの薬を服用して
次のような症状を見られた場合には放置せず医師に連絡してください

取り除けば予後良好


お腹がはる(腹部膨満)
著しい便秘
腹痛
吐き気
嘔吐

排便
排ガスの停止
腸内のガス増加などが認められます


マヒ性イレウスは徐々に症状が現れるため
上記のような症状に気づきにくく注意が必要です



『医薬品を取り除くことに
主眼をおくべきである』


【診察する際には】


服用した医薬品の種類と量。服用からどのくらいたっているのか症状の種類程度など医師に知らせてください


【画像検査所見】


腸管が拡張しその中に
大量の内容物とガスを認める



マヒ性イレウスでは
腸管の拡張の程度は軽度であるが腸管全体にガス像が分布して見られることが多い




抗精神薬などのムスカリン受容体遮断作用を有する医薬品の抗コリン作用により腸管の平滑筋(内臓筋)の収縮運動を抑制し腸管の緊張が低下するため



腸内の内容物がうっ帯することによりマヒ性イレウス弛緩性便秘を発症させる


この他、口渇、鼻閉、排尿障害、かすみ目、緑内障増悪等の副作用がおこりうる


【副作用の判断基準】



腹部エックス線検査で腸管全体に便とガスが貯留し
腸管が緊張している場合
にマヒ性イレウスと診断される


この時に原因となりうる医薬品に起因するマヒ性イレウスと診断することになる


【治療方法】

原因となる投薬中止
診断が確定すれば絶飲、断食、補液、腸管運動改善薬の投与。胃管挿入など保存的治療で対応。


重篤な病態では腸管窄孔を誘発する可能性があるので注意を払う必要がある




以上です





10年以上ゲップや胃腸障害に悩まされ



薬の中止に伴う離脱症状で『マヒ性イレウス』が悪化し


治療方法が絶飲、断食であることをしり



自分で何度もプチ断食をし
玄米菜食、玄米粥、
マクロビオティック
糖質制限など食養生の本を読み試してみました



また断食道場に行き
毎日のようにお灸とはりで自己治療しています



薬を飲んでも
体調が改善されず
薬が増えて悩んでいる方


薬は対処療法であり
根治ではありません

一時期に効いたとしても薬に耐性ができて
効果が出にくくなり
さらに強い薬を使うようになります



過大評価せず薬だけに依存せず


食事内容や生活習慣の見直し、考え方、食養生、免疫や生命力をあげる書物を読んでみてください


『陽はまた昇ります』


ツライ日が続いても
必ず明るい日射しが見えてきます



暗い1日はもったいない


自分のツライ状況を嘆き悲しんでも状況は好転しません



1日を大切に

同じ1日なら
明るく楽しく


感謝の気持ちをもち
自分のお気に入りの方法で過ごしましょー



d(⌒ー⌒)!



本日も
ありがとうございました!!

今日も1日ステキな1日でありますよーに




クローバーΑγτεмιsιαキラキラクローバー

横浜スピ☆接触鍼鍼灸師RITSUKO☆アルテミシア鍼灸治療室さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス