今回はプラグ狙いでのメバリング。

最近はプラグメインで、沈めたい場合はジグ単、そんな感じの釣りを毎回しています。

 

今回のメバルちゃんはというと、かなりのショートバイト。

なんなんでしょうね、このトゥンという1回だけあたってくるバイト。

あんた口開けてる?と思ってしまう。

 

しかもリグがあってないとバイトは激減。

水面から少し下の層を流れに流しながらの釣り方があってる感じ。

 

流れについている浮いたメバル狙いなので、流れの関係もあり捕食のタイミングでそこに流すことができることができるかどうかという釣り方。

 

ということで、私の腕よりもルアーのポテンシャルに頼った釣りをさせていただいてぽつぽつと。

 

 

今回もいろんなプラグを試したけど、今のプロトプラグの効果を再認識できましたよ。

サイズは23cmくらいまででしたが、よくバイトしてくれました!!

 

 

最近のメバルはいい体系しているので、大きくなくてもず気持ちがいいくらい引いて楽しませてくれます。

 

 

ロッドはトレバリズムの506CS。

カーボンソリッドの張りとこのショートレングスで敏感すぎるほどバイトを伝えてくれますので、面白いですね。

アジングだけでなくメバリングに使っても面白いです。感度面では最高です。

 

 

 

 

途中、ある事件が

 

 

水汲みバケツの紐が抜けましたよ・・・と連絡があり、戻ってみると。

同行者が気を利かせてメバルが入ったバッカンの水を入れ替えようとしてくれたのですが、その時にバッカン部分が抜けて落ちたそうです。

 

 

メバル10匹くらい入れていたのに・・・・

せっかくのお土産が。。。。。

 

 

と思いましたが、まだ堤防下にぷかぷかと浮いていました。

 

ルアーで見事にヒットさせ無事回収してくれました。。

 

一気に10匹以上釣れましたね。(笑)

 

 

ということで、引き続き調査しながら楽しみたいと思います。

 

 

<今日のタックル>

ロッド:トレバリズム506CS

リール:C2000S

ライン:PE0.2号+0.8号リーダー

リグ:サスペンドプラグ(プロト)など。